2970mm

画像

こんにちはくろちゃんです。2970mmこの数字をみてピンとくる人はサファリロング乗りですね。それか先代のレクサスLS460乗りですね(笑)この数字はホイルベース、軸間距離です。サファリロングの軸間距離は四輪駆動車の中でも特に長い部類に属し、乗用車を含めてもこれより長い車種はそんなにありません。そこでテキトウにホイルベースを調べてみました。暇つぶしに見てみてください。

メガクルーザー:3395mm  最小回転半径5.6m
自衛隊で高機動車として使われている和製ハマーです。Y60から見てもさすがにデカイの一言です。もはや重機です。しかしエスティマ並に小回りが効くのですね。うらやましい。
画像


レクサスLS600:3090mm 最小回転半径5.9m
言わずと知れた高級車で、重量も驚きの2380kgもあります。さすがにホイルベースも価格もビッグです。
画像


リンカーン ナビゲーター:3070mm 最小回転半径 不明
アメ車の案内人も大きいですね。大統領警護隊もゆったりですね。
画像


プロシードマービー:3000mm 最小回転半径6.0m
これも長い車ですね。アメリカンな気分の車です。3mのロングホイルベースといえば真っ先に思いつきました。初代は2600ガソリンのみというのも印象的でした。
画像


デリカスペースギアロング:3000mm 最小回転半径6.4m
これも長いですよ。実車はさながら巨大な猪です。椅子外したらキャッチボールできそうです。


サファリY60:2970mm 最小回転半径6.7m
我らがサファリです。堂々たるホイルベースです。回転半径も堂々たる6.7mマイクロバスのシビリアンにも負けました(涙)
画像



サファリY61:2970mm 最小回転半径6.1m
さすがに6.7mはちょいとつらいと頑張って0.6m縮めました。アライメントの見直しもあったのか頑張りました。そのせいか、Y60に比べてタイヤの段付き方べりが多いという話も・・・・重量級リジットアクスル四駆の宿命か
画像


エルグランド :2950mm 最小回転半径5.7m
ニッサンの誇るミニバンのエルグランドです。大きく見えますが、サファリがまだ大きかったんですね。
画像


エスティマ :2950mm 最小回転半径 5.7m
トヨタのミニバンのエスティマちゃんも長いですね。会社に先代のルシーダがありました。5ナンバーサイズなので正にうなぎでした。
画像


シーマ:2870mm 最小回転半径 5.3m
ニッサンのフラッグシップモデルもなかなかおおきいですね
画像


マークX:2850mm 最小回転半径 5.2m
大きく感じるランクルと同じホイルベースに驚きました。X配置とはこの事だったんですね。
画像


ランクル100: 2850mm 最小回転半径 5.9m
でっかく見える「ひゃく」も意外とホイルベースが短いのですね。サファリと120mmもちがいます。ちょっとびっくり。
画像

     
ランクル80: 2850mm 最小回転半径 6.0m
ハチマルは取り回しがいいと言いますが、確かに運転は楽でした。Y60はやはり万人向けではないようです。
画像


メルセデス ゲレンデバーゲン ロング:2850mm 最小回転半径6.2m
ベンツ様はビッグランクルと同じでした。2850mmという数字はいいのかな?何か意味があるのでしょうか?安定性と取り回しのバランスがいいのか?
画像


ローバーディフェンダー110:2795mm 6.3m
この車も見た目の大きさの割には意外とホイルベースが短いのです。110インチのホイルベースという意味で「ワンテン」と呼ばれているそうです。
画像


ランクル60: 2730mm 最小回転半径 6.2m
この車も大きいですが、意外とホイルベースが短いのです。トレッドが広いので安定性は似たホイルベースのJ77よりもありました、マイクロバスという感じでしょうか。
画像


2970mmのy60はスーパーでは取り回しにちょっと苦労します。もっとも今回調べた中では最も大回りな6.7m、見た目も態度もLLですね。ロングホイルベースでいいなと思ったのは積載時に車の姿勢変化が少ないことでした。人や荷物を満載した時にリアが下がってフロントの荷重が抜けて挙動が不安定になるのが少ないので疲れません。もちろん長大なホイルベースからくる安定性には雪道などでも期待できます。フル積載やフル乗車での安定性を求めると3m近いホイルベースが必要になるのですね。

この記事へのコメント

2009年05月25日 19:39
サファリロングは小回りが利かないですね。ですので、車庫入れでこの車は切り返ししても、恥ではありません。
ただY60からY61に乗り換えると、今まで切り返しが必要だった中央分離帯付き片側2車線道路でUターン出来たりして、ちょっと驚きます。
Peg
2009年05月25日 23:15
懐かしい車がチラホラ。
私、マービー好きでした。ピックアップベースなのでリアがリーフでしたが、言われなきゃ気づかないほど乗り心地が良かったです。

Y60 と80 の最小回転半径って、ずいぶん違っていたんですね。
くみちょ
2009年05月26日 08:09
サファリロングが小回り利かないのはホイルベースが長いからだけではないですからねえ。
確かにハチマルと比べると、取り回しは2トンと4トンぐらいの差はありますね(笑)。

しかし、マービーより回転半径デカカッタか!(爆)
シビリアンよりもヤツには負けたくなかった、、。




くろちゃん
2009年05月26日 08:39
nakajinさん ありがとうございます。
最近は節制という事を覚え何処にでもY60の鼻を突っ込む事をやめ6.7mも気にならなくなりました。むしろお尻から失礼というパターンが増えました。
あとちょっとで回れるのに!!こんな時の0.6mの差は大きいですね。
くろちゃん
2009年05月26日 08:46
Pegさん ありがとうございます。
最近の車はとんと疎い物で・・・時間が止まっております。会社にプリウス導入となりY60のCO2排出分をまかなってくれそうです。
ハチマルは意外といけるじゃんという感じでした。スーパーの駐車場でも全く問題なかったですね。Y60は最初から第2.3駐車場へ向かいます。争奪合戦では必ず負けます(涙)ある日止めようとして思いっきり首を振っていたら、その隙におばちゃんの軽が入ってました。
最近はマービーに親近感がわきます。胴長どうしとして
くろちゃん
2009年05月26日 09:02
くみちょさん ありがとうございます
やはり態度がでかいのですかね(笑)
僕が見た限りではトラックを除けば一番ですね。
さすがです。
マイクロバスに負けた時は目を疑いました。バスやトラックは凄いですね。東京の下町に行ったときに、民家の間に12トンや大型観光バスが生えているのを見たときは肝を抜かしました。クレーンで吊って入れたのかと思ったぐらいです。
またくだらない比較シリーズ企画しますね。