y60とのんびり

アクセスカウンタ

zoom RSS 汲み上げ

<<   作成日時 : 2015/01/14 18:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

一般的にディーゼル車には燃料タンクに電磁ポンプは必要ないと思われていますが、どうもVE型生みの親のボッシュは電磁ポンプが有る方が望ましいとテクニカルレポートに書いてあるそうです。これが豪州の板で知った事ですが、なるほど確かに言われてみればそうかもと思う節も。

米国のフルサイズピックアップの大排気量ディーゼルオーナー達の中で話題に上がるのが燃料系統の軽油の気泡を取り除き燃料の密度を上げて噴射ポンプに送り込む装置を取り付け、これは全てのオーナーがするべきだ!というぐらいの効果が有るようです。

パトロールの板を見ているとリフトポンプなる話題を見つけ盛り上がっているので読んでいると、冒頭で書きましたディーゼル車に電磁ポンプを取り付けると調子が良いという事の様です。これは米国の気泡抜きのシステムの原型のようなものですが燃料タンクと燃料フィルターの間にこれを設置することで噴射特性が安定する様です。

これ等の効果はエンジンがスムースになった、低回転の出力が増した、高回転までパワーが付いてくるなどの効果があると感想が上がってます。これらの感想は噴射ポンプとノズルの噴射原理を考えると成程と思えます。

興味を感じるのは変に弄るのでなく本来の性能を発揮しやすい環境を作りその結果が良好である点であります。


画像



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
汲み上げ y60とのんびり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる