本年のスタートはデフロック作動成功

遅くなりましたが、本年もここに開始したいと思います。宜しくお願いします。

H25年が始まりましたが既にゴソゴソと活動しておりまして、つい先日今更ながらのメーカーオプションY60用純製デフロックが無事に作動し、修理中だった純製電動ウインチM8000も再び動き出しました。長年のプロジェクトが漸く完成しホッとしましたが、その途中で色々発見も有りました。デフロックのSWはショウメイツキとショウメイナシ2種類の計3種類あることが判明しました。GR、KGは照明がSWの捻り部分に埋め込んでありコネクターピンが5ピンでADワゴンは外観はショウメイツキと同じですが電球が埋め込んでおらずコネクターが3ピンでADバンはプラスチックの一体形成で3ピンでした。
画像

自分の車両はGRですから本来は5ピンのショウメイツキSWでハーネスは5ピン用になってましたが、部品取り車両はADですから3ピンで、部販にSWを買いに行ったところ2006年に生産廃止でした。そこで配線図をひっくり返してハーネスコネクター側のピンの位置を移し変えて何とか接続する事が出来、無事に作動しました。Y60のデフロックはIGN・ONで解除側ソレノイドに常時電圧が掛り解除方向に引いています。ですからデフロック関係の配管に穴が開いたりしてバキュームが漏れるとブレーキやクラッチブースターに影響が出ます。今回は偶然に手持ちの太さのバキュームホースの太さが合わなかったので急遽部品屋に走り手に入れたのがTOYOTA純正のバキュームホースでした。ゴム関係はTOYOTAの方が品質が良いのでかえって良かったかもしれません(笑 

画像


デフロック化の流れは絶版部品やメーカー欠品が多数ありここに書いてももはや参考にならないかもしれません。リクエストが有ったり、気が向けばダイジェスト版でも書こうかと思います。


この記事へのコメント

2013年01月29日 22:07
二大プロジェクトの成功、おめでとうございます!
メーカーオプションを自前でつけるという大技、敬服しました。
kuro
2013年01月30日 08:25
nakajinさん おはようございます。
ありがとうございます♪
自分でも呆れるスワップでした。y60は配線やネジ位置など準備されていて助かりました。これは皆さんご自分でもお楽しみ頂けますということでしょうか?(笑