サーモ交換

画像


こんにちは くろちゃんです。
昨日帰宅途中にちゃちゃっとサーも交換しました。
購入から2ヶ月ずっとこんな感じでした。y60は不思議とこの状態でも温かい風が出てくるのです。
それに甘えて放置してました。
しかしディーゼル車は熱効率が良い内燃機関ですから、水温の低下は効率=燃費に転化されるので、交換することにしました。
画像


3本のボルトでとまってますが、左奥のボルトがやけに固くて折れそうでしたが何とか外れました。

画像


あーこれ一度も換えてないや・・・20年ぶりに日の目を見たサーモたちです。
左奥のボルトはやけに長くて10センチぐらいあり、結構錆びていました。部品交換ですね。
水垢でよごれています。見事に開きっぱなしでした。
画像


ちなみに新品です。さすがにきれいです。設定温度は80度になってました。

画像


古いほうは完全に開きっぱなしでびくともしませんでした。サーモ無しとほとんど一緒の状態です。

画像


ハイ無事交換終了。ガスケットもすんなりはずれ、漏れも無く良かったです。
左奥のボルトは冷却水が入り込むので錆びる事が判りました。新品に早く換えます。

画像


水温系もすぐに上がりました。結構早かったのでビックリしました。
TD42は水温が真ん中から少し下ぐらいが最もトルクが出ると聞いたことがあります。燃費とフィーリングと追跡してみます。 作業中ファンカップリングが恨めしそうに僕を見上げてました。

画像


水温計壊れていなくて良かった!

この記事へのコメント

くみちょ
2009年06月04日 08:01
ワタシも2度ほど交換しました。
ショートのTDはオーバークールじゃねーか?という疑いで交換。
結果はサーモに異常なし。??な感じですが、真冬のスノーアタックで水温が半分から上になったのでナントナク安心、、みたいな(笑)。
ロングTBはオーバーヒートじゃねーか?という疑いで新品交換(笑)。
こちらも綺麗なモンでした。コチラとりあえず今は様子見、といった感じです。
くろちゃん
2009年06月04日 08:13
くみちょさん ありがとうございます。
一番手を汚さず簡単に出来るサーモ交換を夕食前に行いました。
さすがに全開でしたので、水温はあがってきました。
ATFの冷却も兼ねていることも水温の上がり方と関係あるのかも知れませんね。
水温が上がったら気のせいか若干トルクが出たような気がします。

ショートはあまり熱負荷が掛らないのですかね?