散歩道

画像

こんにちは くろちゃんです。
最近散歩しているサイクリングロード沿いに様々な花が咲いてきました。
もちろん雑草ですがとにかくいろいろありますね。
ほんの一部ですが撮ってみました。

画像

 
小さい頃は野山を走りまわっていました。まだゲームがでてくる前の世代で、近所の友達と野球や魚釣り、山にはいって秘密基地を作ったりしていたので自然とはいつも触れ合っていました。
よく毛虫にも刺され皮膚科にもよく連れて行かれた記憶があります。

画像


当時釣りも好きで日暮れまで夢中に釣っていたことが何時もでしたね。
近所に魚釣りの上手なおじさんがいて、仕掛けを作っているのを横でじっと見ていました。
そういうことができる大人は凄いと思っていました。

画像


春はふきのとう、つくし、よもぎ、たけのこ採りが忙しく、ちょっこっと突き出したたけのこを探すのは何よりスリリングで楽しかったですね。
山口県にいた時は瀬戸内海に近かったのでワカメをとって、ベランダに干していました。

画像


夏は海水浴も楽しかったですが、うなぎの夜釣りですね。うなぎカゴ、投げ針も仕掛けましたが夜釣りはよく行きました。昼間に保育所の近くの池でザリガニを釣り、近所の製材所のおがくず捨て場にミミズを取りに行き、どじょうは買いに行くか、用水に捕まえに行き夜を待ちます。
竿を3本担いで行き、まずは3種類の餌をそれぞれつけます。
その中で一番当たりが良かった物をその日の餌にし、残りは投げ針の餌にして翌朝の楽しみにします。
うなぎって小さくても非常に引きが強くビックリします。
お店で売っている大きさになると大変で、蛇のように見えますよ。

画像


秋は山栗、アケビ採り、海ではアジ釣りが楽しかったですね。
秋の夕暮れはつるべ落とし・・・真っ暗になって慌てて帰ったものです。

画像


冬は寒鮒釣り・・・
小学校はこんな感じで楽しく過ごしてましたが、中学に入ると部活と受験勉強でだんだんと自然から縁遠くなっていきました。散歩しだして再び自然の移り変わりを感じるようになりました。

画像


かぼちゃの生命力はものすごいですね。メキメキ育っていきます。
黄色い花の付け根の実の育っていく様子は楽しいですね。

画像


東京の洋食屋でキャベツを無造作に切ったものとジャガイモを丸のままグリルで焼き、
ソースをかけたものが出ました。
田舎ではキャベツの芯などはほとんど食べませんが、
料理人の手に掛ると立派な料理になるからその感性に驚きました。

ぶらぶら、そぞろ歩きは楽しいですね。
いろんな事を考えながら、感じながら・・・
皆さんもいかがですか







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Peg
2009年06月16日 20:37
雑草とはいえ可愛い花を咲かすんですよね。可愛そうなので花が終わってから抜こうと思うのですが、うちの奥さんに「種が飛んだら大変だよ。」と言われ、心を鬼にして抜いています。写真のように野に咲くものは良いですが、庭に咲いてしまった雑草は可愛そうですね。
くろちゃん
2009年06月17日 08:21
Pegさん マイナー記事にコメントありがとうございます(笑)。
急にある日花がいっぱいあることに気付いたのです。一斉に咲いたのですね。
北国や山里では一斉に春花が咲きますがそんな感じでしょか。
義務教育の国語の教科書で日本の春は「桜前線」よりも「柳、桜をこき混ぜて・・・」と言う感じだとの話を思い出します。
もう少ししたら三頭火の歌ように
「葛の花 踏みしだかれて 色あたらし この山道を 行きし人有り」
と葛の花も咲き出しますね。
雑多なところに生息する生き物はたくましいいですね。日に日に庭の雑草も勢力を増してきています・・・