アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「y60」のブログ記事

みんなの「y60」ブログ

タイトル 日 時
機械摩耗
とあるエンジン設計に携わった方から非常に興味深いお話を頂戴したのでご紹介したいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/01/21 13:09
燃料漏れ
TD42等古いディーゼル車は噴射ポンプからの燃料漏れは避けようのない修理事例の一つです。というのは主に用いられているボッシュVE型(分配型ポンプ)は多くのOリングやパッキンが有る為にこれからが熱や経年劣化によって傷み其処から燃料が漏れるのです。走行距離、車両の年齢によって左右されるので一概にいつ漏れるとは言えませんが、平成初頭の車両はそろそろ覚悟が必要ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/20 18:55
復帰
復帰 北の地でサファリに乗る方が昨年その愛機を手放され事を聞きました。その方には嘗てSSTの作成等でお世話になったり、色々と交流があり少し寂しく思ったのはほんとのところです。ただ車両も古くなり錆や経年劣化等もありますし、またこの手の大型車は維持するのにやはりそれなりの経済的覚悟は必要ですから致し方ない面もあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/19 14:09
電源
僕のY60はIGN連動の12Vを使うシステムがすいぶんと増えてしまいました。クルーズコントロールのAP60、EVC、排気温度計、後これに電動ポンプ、燃料ポンプなども増える予定です。今現在はDC-DCコンバーターから取り出し端子盤で分岐していますが、昨年に岡山まで出かけた際にDC-DCコンバーターが不調になりこれら追加システムが使えなくなりそうになった事が有ります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/15 18:16
汲み上げ
汲み上げ 一般的にディーゼル車には燃料タンクに電磁ポンプは必要ないと思われていますが、どうもVE型生みの親のボッシュは電磁ポンプが有る方が望ましいとテクニカルレポートに書いてあるそうです。これが豪州の板で知った事ですが、なるほど確かに言われてみればそうかもと思う節も。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/14 18:37
吸気へ
吸気へ 今年は完成させ実用運用を行いたいものが吸気ハイブリッド作戦であります。これは俗に言うオカルトでもなんでもなくきちんと理論が有り海外では実用で用いられております。個人ユーザーが行っているものから、業として車両に取り付けサービスを行っている業者、経費削減で採用する大型トレーラーや飲料会社や警察機関までなどなど。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/09 12:30
パズル状態
パズル状態 Y60のエンジンルーム内は非常に狭苦しく、HZJ7#などと比べると整頓が下手で乱雑な感じがします。今現在色々と余計な物を付け様と画策しておりますが、このスペースの壁にぶつかります。インタークーラー、吸気ハイブリッドのプラント、オイルキャッチタンク、その他諸々とどれか一つ導入するとその他のが困難になるなど、、、、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/09 08:11
初売り
初売り ちょっと表題に語弊がありますが、今年最初の買い物は中古のバッグであります。今使っているバッグは24年物でいささか古くなってきているのでいつ破れても良い様にと中古のお手軽な物が有ったので買っておきました。北海道の友人も同じ年式のバッグを愛用しておりましたが、確か昨年か、一昨年に破れて交換しているので僕のもいつ破れてもおかしくないと思います。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/08 16:50
電球
電球 Y60のACのSWの電球は12V車は部品で出ると僕が持っているFASTには書いてありましたが、24V車は非売品の様です。しかし友人が色々調べ上げ製造元がKOITOであることを突き止め、突撃で質問をしたところ現在はもはやそこでは作っていないという事でした。どうやら現在発売しているサイズよりもさらに小さなウェッジ球らしく特殊な物の様です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/07 07:59
2015年 
2015年  あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/05 13:45
2014年
2014年 すっかりご無沙汰しております。 気が付いたら2014年も終わりになろうとしておりますので、生存報告も兼ねて少し書きたいと思います。最近は豪州の板に出入りしてやっとこすっとこ交流をしておりますが、日本とは環境が異なる故にその車両の改造の方向性も違います。しかしその中でも興味深いものを幾つか見つけ自分のY60へ取り入れようと奮闘しております。その中の一つをご紹介したいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/30 09:57
4周年
4周年 すっかりご無沙汰しております! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/04/30 12:26
本年のスタートはデフロック作動成功
本年のスタートはデフロック作動成功 遅くなりましたが、本年もここに開始したいと思います。宜しくお願いします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/29 18:16
本年もありがとうございました
本年もありがとうございました 本年も拙ブログを通して皆様との交流を楽しませて頂き感謝しております。ありがとうございました。 このブログでH24年締めの記事にさせて頂きたいと思います。Y60に乗り先日223.000kmを突破してY60との付き合いが100.000kmを超えました。最初の頃は20年、100.000kmのOHの日々でその整備記録としてアップ開始しました。最近過去ログを見ながら次なるOHの予定を考えなくてはいけない必要性が出てきました。昨年後半から今年一年は自分が思い描いていたy60を作る時間でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/29 10:50
国内2セット限り?
国内2セット限り? 那須サファリパークにジョンのターボを纏ったy60が2台おりましたとさ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/17 12:05
気分だけお先に
気分だけお先に 雪道の脱出にデフロックをと思ってホーシングは移植しました。作動機構が生きているかは疑問ですが一番の山は越えました。あとは配管類と配線で一足お先にスイッチだけ取り付けました。位置は純正と違いますが。。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/11 18:45
那須サファリパーク
那須サファリパーク 突如那須に現れた那須サファリパーク ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/10 09:34
今年のメニューは
今年のメニューは 昨年から車検を2月→11月に繰り上げました。色々理由があり、一番はゆっくり落ち着いて冬前の整備をしたいと言うことです。いつも2月だと冬場の事故、年度変わりの車検のの入庫が多くリフトを長期間塞ぐのは毎年恒例とはいえ気が引けるので比較的空いている11月にしました。冬前には雪に備えて色々と整備しておくのが毎年の事ですからそれも兼ねてです。特に下回りに関してはしっかりスチームで洗ってから念入りにシャシブラックを吹いておくのが来る塩カルの攻撃から愛車を守る最低限の身だしなみと思ってます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/02 13:40
その後の報告
その後の報告 長らくご無沙汰しております。気が付いたら今年もう10月でして今年も有難うございました!と言う時期になってしまっております。改めて大変遅くなりましたが今年も宜しくお願いしますと言う事で2012年版スタートです。いきなり終りかもしれませんが。。。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/30 18:34
本年はこれにて
本年はこれにて え〜皆様 日頃から本バカブログを温かく見守って頂き有難う御座います。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/30 11:21
y60AT→5MT化へ向けて 【作業編その7】
y60AT→5MT化へ向けて 【作業編その7】 デカマグロとの格闘の翌日さっそく作業を進めます。実は昨晩あのあと衝撃の事実が発覚するのです。それはオイルを交換するので夜の間に抜いておこうと先ずトランスファーのドレンを開けるとねずみ色の汚い変わり果てたATFが出てきました。みんなここは交換しないんだなぁなんて思いながらドレンプラグについた鉄粉を拭き取ります。フラッシングの為に短い期間で入れ替えが必要だな。次にミッションオイルを抜こうとドレンを緩めると透明な液体が滲んできます。。。「え!?水!?」まさかと思い完全にドレンプラグを取ると暫く水が出て... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/30 11:19
y60AT→5MT化へ向けて 【作業編その6】
y60AT→5MT化へ向けて 【作業編その6】 ミッションは準備完了。エンジン側の受け入れ準備に掛かります。先ずはコルクコンバーターのドライブプレートを取り外し、クランクシャフトのオイルシールを交換します。興味深かったのがオイルシールがゴム製ではなくてシリコン製で非常に柔軟性があったことです。車両の性質上クラッチ交換のスパンが長いのでこの部品もそれに伴って耐久性を高めるための変更のようです。 ホントはね台座ごと外してシール交換するんだけどこちょこちょとシールだけ交換しました。ドリフトなんか使わなくても手で入っていくぐらい柔軟でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/30 11:18
y60AT→5MT化へ向けて 【作業編その5】
y60AT→5MT化へ向けて 【作業編その5】 ATを下ろしてからご飯を食べ休憩したのが21時頃です。最近体力が落ちたと思いますね流石に疲れが出てきて夜の重作業は辛いと思うようになりました。もうリーフ交換は出来ません(笑 HZJ77とかとかBJ44のリアとか考えたくもありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/30 11:17
y60AT→5MT化へ向けて 【作業編その4】
y60AT→5MT化へ向けて 【作業編その4】 それではいよいよ大仕事に取り掛かりましょう。 オイルパンのATFもようやく落ち着いてきた感じです。ドレンボルトを絞めATを下ろす作業が本格的に開始です。まず最初はプロペラシャフトを取り外すことからスタートです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/30 11:16
y60AT→5MT化へ向けて 【作業編その3】
y60AT→5MT化へ向けて 【作業編その3】 y60をリフトの上に載せATFを抜いている間にミッション回りの整備とクラッチ油圧系の整備を行いましょうか。先ずはレリースシリンダーのOHです。 OHキットを注文したのですが。。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/30 11:15
y60AT→5MT化へ向けて 【作業編その2】
y60AT→5MT化へ向けて 【作業編その2】 エンジンルームの配管類もあらあらと決着させ、車内も外せる部分は全て外しリフトに上げてから 作業する部分までにしました。これで一段落ついたのでちょっと休憩をして次なる段階へ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/30 11:13
y60AT→5MT化へ向けて 【作業編その1】
y60AT→5MT化へ向けて 【作業編その1】 それではy60AT→MT換装作業の模様をご紹介したいと思います。解体部品で買ったエンジンとミッションを切り離し今の車のATを下ろしてMTの換装する流れです。途中色々と予想外の事がいくつかありなかなか楽しめました。いろいろ馬鹿はやってきしたが今回の作業はもうしたくないですね。 もし行いたいという血気盛んな方には口と知恵は貸したいと思いますあしからづ(笑 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/30 11:12
分離成功
分離成功 お昼のデザートにFS5R50A+TX12Aの大物を釣りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/15 16:49
ミッション切り離し
ミッション切り離し 今日は分離作業の様子の一部をご紹介しますね。いろいろと面白い事もあったのですが、これは後日のネタにとっておきます。シートをはぐって被せてあったダンボールを取り除いてこれから赤道十周の旅にお供頂くミッション達に一礼!「よろしくお願いします!」さて作業開始です。エンジンはEGRたっぷり効くワゴン用のTD42生ですのでこれはどこかの同朋の心臓として活躍していただきます。補器類はこれからの長い道のりの予備として摘出し保管します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/15 16:48
MT化作業項目の備忘録
MT化作業項目の備忘録 さて大物は揃ってきました。後は細々としたものですが、そろそろ作業の段取りを考えなくてはいけません。今回の作業は車検を前倒しにしてリフトアップしている間にサクッと交換してしまおうという作戦でした。そもそものこの話の発端はフロントガラスのウインドシールドの交換から始まっております。この時期はいつもの修理工場が空いている時期でリフトも空いてます。12月に入るとタイヤ交換の車でごった返し戦場と化し雪が降るとスリップした事故車でまた埋まります。そのさなかの2月が車検時期で雪も降っているy60が一番活躍する... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/12 08:28
440kgの荷物が着弾
440kgの荷物が着弾 昨日の夕方TD42+FS5R50Aと諸々の部品たちが三河を旅立った様ですが、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/11 08:41
y60AT→5MT化へ向けて互換性の確認
y60AT→5MT化へ向けて互換性の確認 私のy60は初年度登録1991年11月でモデル的には1991年10月−1993年8月の車両です。今度ドナーとなる車両は1992年5月登録のTD42ワゴンですので同時期のモデルで互換性は大丈夫だろうと判断しての決断もありました。日産はちょこちょこ細部変更をかけてくるので気が抜けません。配線のカプラー形状の変更など細かいところの変更が多く同じ型式だから大丈夫だろうとタカをくくっていると痛い目に負うこともしばしばであります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/10 13:21
y60AT→5MT化へ向けて行動開始
y60AT→5MT化へ向けて行動開始 急な話ですが、y60のミッションをATから5MTへ換装することに決まりました。ずっと前から妄想はしておりましたが、スイッチが入って行動開始となります。5MT化は年間走行距離が多いために燃費の改善、冬場の積雪路走行時エンジンブレーキの改善、駆動力の有効な活用などなど思惑があります。僕の年間走行距離だと燃費の改善が10〜15%で年間5万ほど燃料代が変わる皮算用です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/09 10:29
y60フロントウインドシールド交換 【その3】
y60フロントウインドシールド交換 【その3】 ガラスの段取りが終わったので今度は窓枠側の受け入れ準備を行います。先にご紹介した通り泥や埃が付着している状態です。先ずは綺麗にこれらを除去し、接着ではないけどゴムが一部貼り付いている所があるのでこれも丁寧に取り除いていきました。この窓枠をきれいにしておかないとウインドシールドゴムの密着が悪くなり雨漏りなどの原因となるので丁寧な仕事が要求されます。清掃を終えたのちにピラーの両下端にある僅かなサビと亀裂の対処をしておきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/07 10:58
y60フロントウインドシールド交換 【その2】
y60フロントウインドシールド交換 【その2】 無事特に手間取ることなく取り外すことができたフロントガラスです。ウインドシールドゴムは劣化で言うまでもありませんが、実はガラスそのものも運転席側に飛び石で深い傷が一箇所有り交換しても良い状態では有りました。補修したらまだいけると思いますけど、せっかくここまでばらすならば交換しても良いと思ってこのガラスには引退を願いました。ありがとうね18年間お疲れ様! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/11/05 09:56
y60フロントウインドシールド交換 【その1】
y60フロントウインドシールド交換 【その1】 役者がそれってあとは作業をするのみとなったy60です。早速作業を行ないましたよ。実質的作業の時間はそれほどでも無いのですが、掃除や錆止め、コーキングが乾燥する時間を入れると3時間程でした。天気はこの季節にしては珍しい夏日で気温は25度をこえ半袖で作業を行いました。外ウインドシールドの様子は以前にご紹介しましたが車内もこんな感じです。完全に離断していてボディー側の耳が見えるぐらいの状況です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/04 12:44
ウインドシールド交換趣味れーしょん
ウインドシールド交換趣味れーしょん 役者が揃った今回のy60ウインドシールドの交換作業であります。y60は古典的な構造ゆえ自分でやろうと考えその作業段取りの趣味れーしょんを行うことにしました。まずは整備要領書のフロントウインドウの構造をよく観察し、実際の部品を観察してからになります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/11/01 11:44
ウインドシールド入荷
ウインドシールド入荷 早速部品を手配しましたが、入荷も早かったです。翌日の午前中には部品共販に届いておりました。ウェザーストリップ(モールなし用)はメーカーに在庫があり、スペーサー等は富山や金沢に在庫があって注文したのがお昼過ぎでしたが翌日には届くのですね。物流の凄さと管理体制に驚くばかりであります。フロントガラスもたまたま中古でWRGY60の物があったので早速手配をかけ僕の諭吉さん達と引き換えに月曜日にはすべての部品が揃う予定であります。ガラスの方は当初31日発送の予定でしたが、担当の方が休みの日についでの要件があ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/30 14:36
ウインドシールド交換計画始動
ウインドシールド交換計画始動 亀裂が入って完全に傷んでいるウインドシールドのゴムです。いつもお世話になっている車屋の社長に見ていただいたところ交換したほうが良いとの事でガラスも飛び石の深い傷があるのでついでに交換しておいたほうがいいだろうとと言われました。y60のガラスが厚いので深い傷で済んでいるけど乗用車だったら間違えなく割れていただろうとの事です。競売にWRGY60のフロントガラスが出ていることは知っていたのでガラスごと交換する運びになりました。y60のフロントウインドウは古典的なゴムでのガラスの固定なので一人では厳しい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/28 16:35
フロント ウインドシールドの劣化
フロント ウインドシールドの劣化 昨年の冬にAピラー辺りからの雨漏りが気になるy60でありますが、これはレインガーターの錆びも怪しいと思っておりましたがふとフロントウインドシールドを見ると絶句。。。。冬前に対策を取らないとダメですね。確かに20年間紫外線と風雨や夏の炎天下、真冬の氷点下と曝されたらさすがにくたびれるのは致し方ないところであります。最近気のせいか雨上がりの日の後に晴れて気温が上がったとき車内を締め切っているとなんとも言えない湿気を感じるのでどこからか水が侵入している気配は感じておりますがこのフロントウインドウのウイ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/27 18:11
y60豪州仕様の装備品
y60豪州仕様の装備品 豪州のライフスタイルにはトーイングといいうものが有るようですね。広大な大地ですから荷物を満載してオフロードタイヤを履いてトレーラーを牽引しながら延々と走るのです。灼熱の時もこの高負荷状態で走る使い方をしてもねを上げていたらとても務まりませんね。駆動系の強靭さは言うまでもないのですが、パワートレーンの容量、エンジンのトルクが求められます。y60の場合5MTに関してはライバル車を上回る容量がありますが、ATとりわけ中期ぐらいまでのモデルに関してはオートマの容量に不安があります。これは国内の車両でのA... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/26 09:18
既に国内販売終了の【B46-1266,1267】
既に国内販売終了の【B46-1266,1267】 y60の純正ダンパーのセッティングの素晴らしさは言うまでもありませんが、さらなる高みを目指すとなると車種専用設定のダンパーが選択肢に上がってきます。個人的には一般的な複筒式のものより単筒式のものが好みで、この構造のものはビルシュタイン、ドカルボン、KONI、モンローでラインナップされております。モンローはアドベンチャーがy60用として国内販売されておりますが先の三者は国内では発売されておりません。ビルシュタインとドカルボンは以前は国内販売されておりましたが今現在は絶版です。ただサファリは海外では... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/20 11:14
軽いなぁ
軽いなぁ ロードグリッパーに交換して空気圧を3.5kgにしてもタイヤの重さは感じます。y60は走らないわけでは無いけど、どことなく車の重さを感じ負荷がかかるとトルコンのスリップ量が増え車速の減衰が目立ちます。ミッションがMTならば特に問題ないと思うのですが、オートマ故にロックアップ解除、トルコンのスリップという流れが増えてきます。これは即燃費の悪化につながり感覚的にBFG・AT 235/85R16の時よりも目立つような気がしておりますが、もう一つの可能性として中古タイヤゆえに裏組した際にトレッド面の摩耗が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/10/12 09:36
重いなぁ
重いなぁ 今更何を言う!という感じですが足元が柔らかいところに行くとy60の重さを如実に感じます。三連休の中日に近所の川原に遊びに行った際にせっかくのロードクリッパーの実力をばと思いジムニー達が遊んでいる獣道に乗り入れたところ先日からの大雨で獣道には川砂が堆積していてこれは単独では不味い!退散せねばと脱出を図りますがこれが予想以上に苦戦しました。両側が壁になっている1メートル程のステアケースを下りドン突きを左にターンしたところ目の前には川砂の堆積が所々にあり間違えなく亀になることは確実で単独では無謀極まり... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 24

2011/10/11 11:44
新しく古いタイヤを装着
新しく古いタイヤを装着 オーバーフェンダーをとっぱらってからBGF AT 235/85R16をブラV 6.5J +25に組んで乗ってました。このサイズはLT(ライトトラック)用のタイヤですからラジアルであるけどサイドウォールが固く対過重性が高い構造になっているため乗り心地は硬い感じになります。空気圧を低くするとこのLT仕様のタイヤではタイヤにダメージが生じ危険であるため常に2.5〜3kg程入れてましたのでそれもあって硬いのでしょう。この手のタイヤでは仕方ないですね。さてこの度たまたまオークションで以前から馴染みのあるタ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/07 10:00
何処行ってきたの?
何処行ってきたの? おデブのy60GR(グランロード)、KG(キングスロード)で潔くナロー化した経験のあるお方ならこのボディーの泥の跳ね上げご理解いただけますよね。決して激しく攻めた訳ではございません。全くこんな所に車でのりこんでなんて処に入り込んだわけでもありません。災害のため通行止の看板を無視して入り込んだ訳でも御座いません。静静と走っていてもこの有様なのです。これはフロントの泥除けが無いが為にタイヤが跳ね上げた泥が描いた曲線美なのですね。y60はボディーがりんご型肥満の様に真ん中あたりが太くて上と下が絞ってる... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/10/06 09:27
28.5kgか
28.5kgか 28.5kgと聞いて初期型1HZの最大トルクかと思った貴方は好きものですね。という自分もそうなんですが、これはこの写真のタイヤホイルセットの重量なのです。お馴染みブラッドレーV 6J -6 にBFG・AT 235/85R16のセット重量ですが、4部山程度に埃とブレーキダストと思い出いっぱいの重量であります。なぜ重さを図ったかというとy60を標準状態に戻したのに伴いホイルも−6オフセットから+25に戻すためこのホイルとタイヤのセットをお嫁に出すことにし発送の時に重量を計測しためであります。思ったよ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/05 09:38
サファリの消防車勢ぞろい
サファリの消防車勢ぞろい 石川県の湯どころ山代温泉へ会合に行った際に見かけた驚きの光景です。ランクルJ7#の消防車は北陸では良く見ますが、その中でもガソリン車のサファリの消防車は珍しいです。この消防団の放水訓練に集った消防車は殆どがサファリでランクルは一台もいないという極めて珍しい光景でした。石川県は日産が強いと話では聞きますが、この光景を見ると納得です。消防のポンプは非常に過酷な環境らしくこの環境に耐えうるディーゼルエンジンがランクルの1HZらしく、それもありj7#の消防車はディーゼルがあるようです。サファリの消防車は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/19 18:58
ブログ開設3年目スタート
ブログ開設3年目スタート 2009/04/28 16:はじめましてにこのブログ開設して今日で2年が経過し3年目に突入です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/04/28 17:16
リーディングアームブッシュ交換
リーディングアームブッシュ交換 今年も車検の季節がやって参りました。今回のメインイベントはフロントリーディングアームを始めとするリンク類ブッシュの全交換です。意外とブッシュって軽く考えられていて、クロカンで足を良く動かしたいと言う時はy61の肉抜きを使うといいとか、リフトアップしてキャスター角が狂ってそれを補正する為にキャスタードリームを入れるなどなどこんな話は有りますが、断裂でもしないと交換しないのがこれ等アーム類のブッシュたちであります。しかしここで考えてみると特にフロントサスは3リンクで捻り剛性が高い構造(5リン... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/02/25 12:10
三河のy60レスキュー完了
三河の山中に取り残されたy60も無事に救助されたようであります。やっぱり重量級は重機が一番か!?「重機は重機でもって制す」こんな救助劇ですが、やっぱりサファリ乗り、ランクル乗りには独特のプライドがありますね。重量級として軽量級に救助されるジレンマといいますか微妙な気持ち。。。ん〜わかるな^^ でも救助されちゃったY60のりもいらっしゃるようで。 はいそれでは三河の山中で行なわれたY60の救助におけるドラマをどうぞ!→三河よりy60のレスキューの報告  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/01/24 13:36
三河より元気な近況報告が
三河のY60乗りNaoさんから元気なレポートが届きました!ハメでなくて道を踏み外した様であります^^ しかもちょっと優秀なY60の後ろ足を怪我したようで。。。私が書くよりもNaoさんの文章が臨場感ありとても面白かったのでそのままアップしました。ミンから支店をご覧下さいませ!↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/01/21 16:18
大雪の温泉
今回の寒波のなか白川郷から国道156線を1時間ほど走った所にある温泉までいってきました。しかし凄い雪で量と言うよりも、視界が悪いことに肝を冷やしたものです。白川郷の積雪が172cm、雪が細かいので絞まるので見た目の積雪とは一致しないかもしれませんが、今まで見た中でもっとも雪深い白川郷でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/01/17 17:48
重量級の雪遊びは切ないなぁ。。。
予告どおり雪遊びにいってきましたが、ノーマルロング、TD42・ATのスノーアタックは苦行ですなぁ。。。えっ?こんな所登れないの?轍が合わない。。。などなどBJ41・44、FJ60がスイスイと行くのにY60はもがいております。しかも自慢のいい脚で何処までも掘り下げます。と言うわけで今回は重量級のスノーアタックの流儀を思い知らされたわけでありますが、その時思ったのがもう少しの腹下の高さ、外径の大きなタイヤ、チェーン装着が鉄則と言う様に感じましたね。こうすると軽量級とは違った重機的展開がひろがりそうで... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/01/11 14:02
純正ウインチ配線
今年も早速Y60弄りであります。週末に東京さからR22(2.2L直4ガソリンエンジン!?)のマイクロバスコースターキャンピングに乗ってランクル仲間が富山にやってきます。温泉・ホルモン・回転寿司・スノーアタックと言うメニューで大量兵員輸送車でやってくるために雪遊びの際の人員輸送車としてy60のチャーター依頼がありました。恐らく当日の参加車両はFJ60、HZJ77、BJ44、BJ46と言う感じですが、y60は間違えなく一番戦闘能力が低く足手まといになること請け合い(^^; ならば重鎮いや文鎮... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/01/08 10:30
2011年始まりです
明けましておめでとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/04 18:36
2010年もありがとうございました。
ご無沙汰してます。久しぶりの更新となります^^。 更新を楽しみにいつもご覧頂いた方には感謝しております。2010年もあと少しで終ろうとしております。 今年も色々とありましたが、私のY60関係ではどんなことがあったでしょうか?振り返ってみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/12/29 16:38
バッテリーに注意信号
ご無沙汰しております。北陸富山は冬模様になって来て時雨れてドラマチックな空模様になっております。お〜冬模様になってきたな、、気温も下がってきた。ん???電圧計の針の戻りが悪いな。。。バッテリー弱ってきたかな?そんなこんなでいつのも自動車屋へ向かいました。ねぇ比重測ってよ。といったらですね、今時比重は流行らないとか若社長が言うのですね。何を?電解液は硫酸の濃度が命じゃないのか?と思っていると何や大そうな機械を持ち出してきました。いま時はこれですよ!と見せられた機械には容量とバッテリーの状態... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/11/10 10:54
鼻先の重り
ご無沙汰しました。「みんカラ」出張所で日々の馬鹿話をしすぎてこちらが疎かになってしまいました。y60kuroで検索していただくとサファリバンのところで油売ってますので(笑。と言いますのもこのブログの容量の限界が近くなってきました。大量の画像アップをする為に家主さんのサーバーに多大なご負担を掛けておりそろそろ退去命令が出るのも時間の問題となってまいりました。ん〜どうすっぺ?突然の閉鎖宣言が出るかもしれませんがその時はお許しくださいね。ちゃんと転居先を載せてから最終回としますので。。。なんだいもう終... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/11/02 12:10
ペラ整備の予習
先日JSA総会で会長から譲って頂いたプロペラシャフトのジャーナルベアリングキット一台分。そのキット内にジャーナルベアリングを固定するスナップリングセットも入ってました。古臭いビニール袋の中に20枚。どうやって見分けたらいいのか。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/10/27 11:36
Y60AD拝見しました
先日のJSA総会でいろんなサファリに出会いましたが、私的に興味深かった一台がこのS63年式Y60標準ルーフロングADであります。この車両はコメント頂く@けんたろう氏のものでありますが、一見すると何の変哲もないノーマル然としたY60であります。最もこの年式でこのコンデションを保っているだけでも非常に貴重ですが、それ以上に@けんたろう氏仕様にモデファイされているのですが、一言「芸が細かい!」とても大雑把な私には有り得ない状態であります。こうやってこの記事を書くに当たっても改めて感心してしまいます。そ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 17

2010/10/21 14:55
次なる企み
リアハブ・総会・さわりストミーティングIN那須と一大行事が目白押しで気ぜわしい日々が続いております。これでようやく一段落。茶でも飲んでゆっくりしましょうか。。。といきたい所ですが、そういく訳がありませんね。くみちょうさんから修理屋との拝名を頂いたからには修理をしなくてはいけないと言うものであります。この古いランドクルーザーに標準装着されていたお道具箱にそのミッション内容が入っているとの情報がありますのでパカッといってみましょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/10/20 14:13
みい〜んと先輩宅訪問
週末は那須のy60の先輩であるくみちょうさんとy61のPegさんをプリウスでみい〜んと表敬訪問してまいりました。全工程1200kmのドライブであります。結局、経費削減によるy60の部品代獲得のためにプリウスとなった訳でありますがその経済効果は抜群で燃料代は¥6000円弱でした。これには粉川支部長もビックリの途中燃費34.7km/Lのようやくカタログデーターが本当だったことを実感する驚異的燃費も叩きだしています。では始めましょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/10/19 19:02
19回JSA総会【その3】
朝目が覚めると雨の音がしません。雲には切れ間が見え思ったより早く天気が回復してきそうな気配がします。校庭はまだ皆寝ているのか静かです。昨日大雨でいろんなものが濡れたり汚れているのでその片付けをしないといけません。雑巾で拭いたりしながらお湯を沸かして珈琲でも入れることにしました。長男をたたき起こしトイレに行かせy60寝台車の換気をします。目処がついたので会場入り口の方へいってみました。後で聞いたのですが全部で29台の参加で丁度校庭に入りきった感じです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/10/13 09:11
JSA総会【その2】
会場に着いたら支部長を探しました。今回の会場のことの一切は支部長が指揮を取ると聞きましたので何を手伝いすればいいのか聞こうと思ってです。運動場に行くと地元の方と思わしきオレンジ色の人が校庭にラインを引いていらっしゃいましたので「粉川さん知りませんか?」と聞くと「俺だよ」。。。まじまじと見るけどまだ半信半疑でした。カッパの帽子を脱いで漸く「あっ!粉川さんだ!」(爆。本当にわかりませんでした。。。その後テントを設営しますが、屋根のシートが違ったりとスムーズには行きません。風も強くなりしっかりとアンカ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/10/12 16:37
19回JSA総会 【その1】
去る10月9・10日の両日愛知県岡崎市千万町(ぜまんちょう)で第19回農協の総会がありました。。間違えましたJSAの総会です(爆。いきなりオヤジギャグでスターとする今回のレポートですが、その1は富山から会場までご一緒頂く事にしましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/10/12 12:32
いよいよ明日ですね【19回JSA総会】
今朝は5時頃から明日のサファリスト総会の準備をしていました。どうもお天気が下り坂なのでちょっと気になるのですが、それに備えて長靴(大・小)、足マットの上の置くトレーを装着しました。標高が500m有るとのことで朝晩、冷えるかと思うので防寒対策も必要ですね。それと例のSSTも持って行こうかなこれは参考展示であります。寒くておなかが減ると切ないので焼き芋でもしようかな。カセットコンロの上にダッチーブンを載せて焼き芋しているのを見かけたらそれ私です。サツマイモは長男が畑で掘ってきた芋を持っていき... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/08 10:59
サファリスト総会会場見学
19回JSA総会会場へ一週間早く行ってきました。たまたま月初めに有る会合が岡崎市であったので少し早く出て会場経由で参加することにして、色々と準備にご采配頂いているNao@愛知さんにもお会いしてお話しをお伺いしてきました。昼過ぎに富山を出発して会場に到着したのが16:30でしたのでおおよそ4時間の行程でした。今回はプリウスで行ったのでy60よりも平均速度が速かったので私のy60だと5時間強と言う所でしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/10/04 11:49
リアハブ整備を終えて思ったこと
昨年からのプロジェクトy60のリアハブの修理も無事に終わりました。この特殊形状と言いますか、私が経験した事の無い構造であった為に情報収集から入りました。某板の過去ログなどを見ていると皆様色々と苦労されているようで、簡単にはいきそうにないと言う感覚を抱いたおりました。実際にホーシング側のドライブシャフトのオイルシールを交換した際にベアリングケージを見てこんな大きなものどうやって整備するんだろうと?思ったものでした。その後整備要領書などを入手してその整備の方法を繰り返し読んでいると作業進行の関門とな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/30 12:40
y60リアハブ整備:その5(完結編)
いよいよ完結編であります。全部で150枚以上の写真でお届けしてきまこのy60リアハブ整備シリーズもこれでおしまいになります。先日ご紹介しました北海道仕様のSSTものっけから大活躍しますので始めましょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/09/27 10:16
y60リアハブ整備:その4
ようやく組み上げに入ります。ここまでが手間取りましたが、ここからは結構スムーズに運び作業完了まで2時間かかりませんでした。写真撮ったり、掃除したりしながらなのでスピードとしては決して早く無いですが、予習の甲斐もあり作業工程を殆ど覚えていたのも大きいかもしれません。要所要所で整備要領書を確認する程度でした。では始めましょう。作業の過程でベコベコにしてしまったダストカバーは当然交換しますがもっとも油や錆で汚れていましたからこれも再利用する理由は無いでしょう。部品代も安いのでさくっと交換します。新品は... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/26 11:08
y60リアハブ整備:その3
頼みのバーナーが燃料切れでにっちもさっちも行かなくなった豪雨の宵の口でした。代車で帰る方法はありますが、何とかこれを克服しないといけない。。。午後二時頃から途中ベアリングを買いに行った以外はぶっ通しで作業していました。自動車屋の奥さんが毎度の事ながら休みなしで黙々と作業しているので心配して休んだらどうです?とお声をかけて下さりますが、私的には目の前の事態の打開を図らないと先に進まないのであります。元日産のメカニックの社長が様子を見にきます。「プレス使ったら?」確かにこの状況を進めるにはこの選択肢... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/25 14:11
y60リアハブ整備:その2
ベアリングのレースが樹脂製だ。。。熱で変形した。。。絶句 そんなこんなでベアリングを買いに行かねばならない状況になってしまいました。富山日産部品販売だったら現物持っているだろうか?と考えていると近所の支店に在庫があることが判明。急遽ベアリングを買いに行く事にしました。スタッドボルトを傷めない様にナットをつけて置いてから出発。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/09/24 18:41
y60リアハブ整備:その1
猛暑で火入れをしなくても火傷しそうな感じから一変して肌寒い日々が出て参りました。中秋の名月の日も北陸は豪雨でそれどころではありませんでした。前々から週間予報を見ながらこの日を天気を気にしていたのは正に「リアハブのOH決行日」と心に留めていたからであります。もちろんハブ整備を完了させて月夜のドライブといきたいところでありましたが、当日は豪雨の音で目を覚ましました。。。これは作業困難の予兆か? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/24 10:56
いよいよリアハブ整備します。
ちょっとご無沙汰しました。リアハブいよいよ近日中に整備する事になりました。と言いますか明日の午後ですけど(笑。仕事のスケジュールとか、その他諸々を処理していたら延び延びになりようやくと言う感じであります。こんばんは整備要領書と支部長からの指令書を熟読して明日の作業に望みたいと思います。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/09/21 13:59
タコメーターFVコンバーター
タコメーターの復活に向けてのリベンジはまだ続いております。Y60のタコメーターは12Vの電圧で作動する交差コイル式と呼ばれる方式になっているのですが、どうやって作動しているのか色々と調べてみました。フロントカバーにあるタコセンサーによってパルス波形をピックアップしてこのパルス波形をFCコンバーターという半導体で電圧に変換して、この電圧でコイルに磁力を発生させメーターの針を駆動すると言う方式なのです。先日から交換騒ぎのあるコンデンサーは半導体からの電圧をチャージする役目などがあるのですね。... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/09/14 17:46
針触れず。。。
結論から言いますと。。。タコメーターのコンデンサー交換見事轟沈いたしました! と悲しいスタートでありますが、これぐらいでめげていたらダメなので気持ちは次へ歩いています。その顛末をここに記したいと思います。AKBで沸く秋葉原から北陸富山まで110里の道のりを180円でやってきたコンデンサーたちが新しい任務地の横に並べた図であります。前回の記事に書きましたが、コンデンサーの大きさが随分と違って感じたのでサイズが合うかちょっと不安でした。この電解コンデンサーは細長いので長さが一番の心配事でし... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/09/13 09:22
コンデンサーが届きました。
注文していたタコメーターのコンデンサーが届きました。細長いのが電解コンデンサー、青いのがフィルムコンデンサーです。もともと付いていたのと実際に部品を見るとちょっと大きさがちがいますね。電解コンデンサーは細長くて、フィルムコンデンサーはえらくちっちゃい。容量は調べたので大丈夫だろうけど、ホンマに大丈夫かいな? とりあえず交換して見ます。どっちみち壊れているから動かない事が決定的になるか、ピコンと動き出すかの二つに一つですからね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/10 12:18
SSTになって帰還
帰宅すると北海道からSSTが届いておりました。有難う御座います。持った感じ斧の様でがっしりとしていてイメージしていたのよりずんぐりしております。いったいどんなものが出来たのだろうかと楽しみにニヤニヤしていると。。。「また宝物が届きましたよ」と意味深な声が掛ります。またとは何事か?久しぶりと言え!(爆。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/09/07 12:51
内緒RUN
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/09/06 11:18
タコメーター修理:コンデンサー注文
タコメーターのおっくたびれコンデンサーを交換しようと思いまして注文しました。コンデンサー自体は安いもので2セット買っても300円でした。来週にの半ばにでもコンデンサーは到着すると思うので夜な夜な交換しようと思います。耐熱温度が高いものがあるのでしょうが、或るショップでの耐熱温度が高い方の105度耐熱の電解コンデンサーにしました。フィルムコンデンサーは詳細資料がないので耐熱温度が分かりませんでしたが、85度ほどは有るんじゃないかな?と勝手に思ってます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/04 16:31
それで自分のは?
タコメーター作動不良の一つの可能性を前回書きましたが、やっぱり自分のがどうなっているか気になります。子供らが寝静まったら活動開始です。お向かいさんはうどん屋ですが、時折このようにY60をごそごそするので常連さんたちはまた始まった!と言う感じかな。。。メーターはプラスのネジを6本外してカバーをとり、固定している4本を外すと簡単に取れます。自分の部屋に持ち込みさてさてどんな感じになっているか腑分けをしましょうか。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/03 14:03
ん?休眠タコメーター
今回はリアハブネタから離れ、ちょっとっ違った話題です。これもy60で良くある景色「タコメーターのふて寝」(爆。講義中意識を失ったように寝ていた経験がある私はy60のタコメーターのみを責める事は出来ませんが、でも「おい!起きろ!」といいたくなります。先日も彼を起こすべく配線図集を入手してタコセンサーを発見したのですが、偶然メーターアッセンの中古を発見して動作未確認でありましたが衝動買いしてしまいました。まあ修理のコアとして持っておいても良いし、スピードメーターや他の計器類もいつふて寝・暴走... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/02 17:16
y60⇒y61の整備変更点
リアハブの整備がプライベーターのサファリ乗りに静かなブームとなっているかな!?今日も相もかわらず、懲りずにまたリアハブのデロデロに思いを寄せております(爆。プライベーターy61乗りでいらっしゃる方からドキドキ物の情報を頂きました。これは記事にしないといけないという思いで夜も寝れずに考えていました。またY60プライベーターとして彗星の如く現れ貴重な情報を頂くという事もあり、昨晩は大変な夜でした。遠足前の小学生のような「あら40」寝不足でナチュラルハイ状態での早朝の記事をお届けします。こういうことし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/01 11:54
パイプ探し
リアハブの整備の道具集めの一環です。バーナーと手袋は目処がつきましたがまだ用意しないといけない物が有りそれがパイプなのです。ドライブシャフトにベアリングを圧入するのにパイプが必要なようです。でいったいどんなものを用意すればいいのですか?となるんだけど整備要領書には詳しく書いてないのです。この部分の記載はこのようになってます。。。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/31 13:39
材料集め
火あぶりに向けて道具を集めだしました。溶接用の酸素で炙れば良いのですが、いつも行くところにはないのでキャンプ用のバーナーでチャレンジします。熱量をあまり加えられないかもしれないので、相手側を冷やすのにコールドスプレーも用意しようと思ってます。皮手はキャンプ道具の中から引っ張り出せばいいか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/30 10:35
ソケット北海道へ
55mmのソケットが北海道へSSTに変身すべく旅立つ事になりました。先日ご紹介しました噴射ノズル着脱用SSTを製作された方からご連絡が有り、Y60リアハブベアリング回りの整備に先立ち先日ご紹介した55mmのソケットを加工して差し上げましょうと、感涙溢れるお申し出が有りました。ありがとうございます!早速身支度を整えさせ早速、道内入りをさせます。本当は保護者引率で参りたい所でありますが、浜松支部長から週末はおとなしくしておきなさいとの指令も有りおとなしくしております。そもそも休日の昼間にPCの前にい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/29 15:13
リアハブ整備部品調査
以前もリアハブ回りの整備に必要な部品のことはアップしましたが、今一度作業の手順を確認の為の一環として調べてみる事にしました。整備要領書にはこの部分にかかわらづ整備箇所に再利用禁止の部品が記載されおります。その部品に関しては必ず発注をしておかないとなりませんし、幾つもの部品が品番を記載したシールを袋に貼った形で届けられます。これには何処の部品か品名の記載も無いので同じような形状の部品が沢山有る場合いざ作業が始まると見分けが付かなくなったり、紛失したりする恐れがあるので大まかな品番と、使用さ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/28 10:56
期は熟したか
更新サボってすみません。何時も覗いて下さっていた方ありがとう御座います。 さて私のy60いよいよ作業しないといけない状況になってまいりました。これは今朝の左のリアバックプレート下部とホイルの内側の様子です。ベタベタでしょう。デフオイルの独特の臭いがしていますが、ランクルのフロントナックルのお漏らしのようにいつまでもだらだらと出てはいません。その理由?仮説は先日お話したとおりでデカナットに怯んで奥のオイルシールのみを交換した場合は時間が経てばこうなりますので宜しくお願いします。延命措置的時間稼ぎ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/27 17:38
自作SST
いろんな作業をしているといろんな工具が欲しくなってきます。私の工具袋で最も多いのが14mm、17mm、12mmのメガネレンチですね。製造元によって微妙に角度が違いその微妙な違いが作業がスムーズに出来るか否かの瀬戸際だったりするのであります。そしているうちに自分で作ってしまえ!となってくるのですが、Y60のリアハブの55mmのナットのレンチを作ろうかと思っている所です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/23 12:19
タコセンサー
一瞬動くのを確認したっきり動かない私のy60のタコメーターであります。DX化に一足先に取り組んでいる部分でありますが、以前からメーター本体が壊れているのか、センサーが駄目なのか、断線しているのかわからずじまいでありました。最近配線図集を入手したのでタコメーターの原因箇所の特定をしてみようとまずはセンサーを探す事にしました。ディーゼルの場合はフライホイール、噴射ポンプにセンサーがあると本で呼んだことが有り、実際ランクルはベルハウジングにセンサーが取り付けられておりました。y60はベルハウジングには... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/19 14:31
足回りについて
某板で足回りのヘタリについての書き込みが有り再びマニアックブログなりに考えてみる事にしました。ぐちゃぐちゃ考えていると浜松の御大にまた「考えすぎ!」と笑われそうですが、これは性分ゆえに仕方ない事で復習がてらに綴って見たいと思います。支部長!間違っていたら添削願います(爆。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/18 12:17
リアハブオイル漏れ考察
週末は叔父の葬儀の関係でお上りしてました。久しぶりに東京にいたのですが、人間っていっぱいいるんですね(爆。車っていっぱい走ってるんですね〜。高速道路の上が車で埋ってましたよ。さながら移動する駐車場と言うかんじで車と言う分子が道路と言う平面状で季節のイベントと言うエネルギー状態で運動しているような感じがします。なんのこっちゃ? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/10 16:58
愛読書の一つ
いろんな本が有りますが、好きな本?、雑誌?の一つにオールドタイマー誌があります。この本を読んでいると背中に物差しを入れられて背筋をしゃんとせい!と言われているかのような気分になります。錆を見つけたら即時に対策をして部品が出てこないなどと嘆いてる場合なら他車のを流用するべく研究しなさい、純正に拘れ、などなどと泣き言を言っている場合ではないと奮い立たされる内容であります。y60はさすがにまだまだ登場するには熟成が短いのかでてきませんが、絶滅危惧車としてはノミネートされております。最も誰が危惧するんだ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/03 08:50
オルタネーター修理:その6(エピローグ)
いよいよオルタネーターとの親密な関係も今回でお仕舞いになります。ここまで懲りずにお付き合い下さいました事を感謝申し上げます(笑。では何とか組み上げた愛しのオルタネーターを竹馬の友のTD42に戻してあげましょうか。君の居場所はここだよとブラケットが待っております。もっと吸ってくれよとバキュームラインも待っております。一杯潤滑してあげようぞとオイルラインたちもおります。早くビビット24V以上の痺れる電気をくれよとカプラー達もいますね。オルタちゃん仲間が待ってるぜ!・・・・馬鹿なこと言ってないで早よ取... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/01 10:25
オルタネーター修理:その5
いよいよこの作業も後半戦に入ってきた感じです。本当ならばこちら後ろ側のカバーから作業するのが常套手段でしょうが、訳判らず前側からばらしてしまいました。こちら側にブラシ・レギュレーター(内蔵型)・ダイオードなど肝となる部品が安置されています。軽くプラハンで叩いてカパッと後を外して、それからナットを類を取り臓物を外すというのが流れでしょう。まぁとにかく後ろ側の整備に入るとします。TD42用のオルタネーターはバキュームポンプ一体型であるのでこのようにアウトプットの為のシャフトが後に突き出す穴が開いてお... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/31 10:23
オルタネーター修理:その4
さあ邪魔者たちは外れた。さてどうするか?(爆。とりあえずどこか叩いてみて様子を見る事にしようとプラハンで叩けばいいものを金属ハンマーで叩いております。いまこうやって見返しながら反省する事が多々有ります。基本を知らんと言うのはイカンデスね(爆。コツコツとやっているとそのうちにフロントのカバーが前に出てきたのでどうやらシャフトにベアリングが圧入されているらしい!と感じたのです。後から思うと実は逆で、後のカバーにあるナット類を外すと簡単にカパッと外れたんですが。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/30 13:50
オルタネーター修理:その3
前回は交換した部品たちをご紹介しましたので、いよいよ分解し始めましょうか。オルタネーターの外装品を外すのにはショックドライバーとインパクトレンチが無いと相当困難かと思われます。これは工具を借りての作業ですが、プロ用の工具は良いですね。欲しくなったけどきっと高いんだろうな。。。何処からばらそうかと悩みながらとにかくまずはバキュームポンプを外す事にしました。3本の古臭い+ネジで止めて有りますが、当然人力で緩むような代物では無いです。下手にするとなめてしまう事必至です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/30 09:42
オルタネーター修理:その2
ごろんと地べたに転がしたオルタをダンボールのベットの上に置き、いよいよまな板の上の鯉状態になって参りました。その周りにかき集めた部品達を並べて見ました。後は、ダイオードがあるとほぼ全て交換となるのですが、今回はダイオードまでは手が出ませんでした。これだけでも結構掛るのですよ。レギュレーターアッセンになると新品で¥18000ほどします。たまたま新古があったので抑えて置きました。ベアリングがそれぞれ2000円弱、オイルラインが全部で4000円弱、Oリングはほどほど。ダイオードアッセンは10000円強... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/30 08:37
オルタネーター修理:その1
とうとう発電しなくなったY60のオルタネーターを修理する事にしましたが、折りしも酷暑続きの今日この頃です。作業日も例にもれず36.6℃まで上がってくれました。車両はカーポートの下に置いての作業ですけど、午前中のオルタネーターを降ろす時はまだ日陰がありましたが、組み付ける時はモロニ直射日光が当たる状況です。最後の組みつけが本当にしんどかった今回の作業でした。写真の枚数が多いので、回を何回かに分けてご紹介したいと思いますが、くれぐれも同じような事があったらリビルト品をお薦めします(爆。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/07/29 13:32
オルタネーター・カウントダウン開始
ブレーキホースを交換して気分すっきり。クーラーも猛暑でも風量2ほどで冷えるようになりご機嫌な事も束の間でした。仕事の帰りに電圧計が24Vから上がらず、最初はアフターグローが偉く長いなと思っていたのですが、一向に電圧が戻る気配が無くそのうち家についてしまいました。オルタネーターがいよいよ怪しくなってきたな。。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/24 07:57
y60フロントブレーキホース破裂?
7月の3連休は車ネタが豊富に出来たお休みでした(爆。ブログネタにはこと欠きませんが、このくそ暑い時にトラブルは勘弁して欲しいですねといっても許してくれないのが我が家の車たちです。最終日に2連発やってくれましたが、3連休中の車ネタは以下のとおりです。 ○y60コイルy61⇒y60に戻す ○PUNTフロントバースト ○y60左フロントブレーキホース破裂? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/07/23 07:46
y60フロントセッティングの変遷
y60の純正コイルでは左右レートが違う事はご存知のとおりですが、私が乗っているTD42・GRロング・AT車は新型車解説書やサービス週報を見ていると2回は少なくとも設定変更が有ったようで、「ん?」「あれ?違うぞ・・・」と思った次第です。マニアだな〜なんて言わないで読んでね(笑。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/22 10:06
トランスファー
先日これまた浜松からメールが(笑。 知人のBJ74のトランスファーが壊れてしまいPTO付きのトランスファーの心当たりが無いかと問い合わせがありました。PTO付きか。。。あれ重くて出っ歯になるから何個も捨てちゃいましたよ。。。と思いながら電話をかけるとレスキュー用に使っている車両でシェアピンは使わず直結。使用している際にPTOギアが破損したのか動かなくなり、PTOのドレンをあけるとギアの破片が出てきて車検も近いし何とかしなければならない状況らしいのです。ご本人さんがトヨタに聞くとアッセンなら出る... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/16 09:56
Y60フロントコイルの設定
最近の頭の中です(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/07/14 16:17
P.W.モーター有る?
先週は群馬に3日ほど出張していてその後の体制の立て直しに忙しくしておりました。ようやく日常に戻りまた更新が出来るようになったので今日は何を書こうかな?と思っていると浜松からメールが一通届きました。くみちょうさんの連絡先知らない?とおやおやこれはTBオーナー同士なにやら楽しい事するのかな。。。と思いながら先輩に許可を取り浜松の御大にお知らせしました。夕方頃浜松からまた連絡が有り「パワーウインドウのモーター持ってない?」と問い合わせが。どうやら先輩のTBキングスの手窓化の記事を読んだ際にその際に摘出... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/07/13 09:19
クーラー整備:2日目
クーラーの整備は2日間にわたって行いました。1日目は部品交換、2日目が冷媒充填というメニューでした。冷媒を全量回収するのでコンプレッサーオイルがそれに伴い減ってしまいます。20年間オイル交換してないし、冷媒と共に減少するのでついでに交換してしまえ!と思ったのがトラブルの元だったのです。。。。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/06 12:40
クーラー整備:1日目
WARNING:見苦しい画像が有ります(爆。お食事中、ご機嫌を保ちたい方、今の状態が最高!と思っている方は気分を損なう恐れがあるのでご注意下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/05 12:26
オルタOHに備えて
日々忙しくしております。6月の週末は全て仕事などで潰れました。日々湿度と気温が上がる中でクーラーの整備を今週中にしようと思ってますが、もう一つ気になるのが先日からもたびたびお話ししているオルタネーターですね。いつもご迷惑をかけている修理工場に行って作業段取りの打ち合わせをする傍ら情報収集もしております。どんなトラブルが多いの?とか、基本的話を聞いたりして自分が集めた情報とプロの経験からの話を聞くことで頭の中で整理をしてます。最近の傾向はブラシの磨耗はそれ程多くなく、ICレギュレーターや、ダイオー... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/28 10:57
やっと見つけた減衰力
またまた戯言です(爆)。寝言も寝ながら言えば特に問題は無いのですが、これを覚醒している時に言うから問題になるのですね。「寝言は寝て言え」と(爆)。ひび寝言を覚醒しながら言う癖がある私ですが、たまには正夢的なことも言わないとですねと先日の疑問点を調べたり、問い合わせました。敢え無く撃沈したこと多々知れずでしたが、捨てる神あれば拾う神ありで、何とか見つけ出しましたよ。一体になにを?そうですアレです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/25 13:26
作業決定:クーラー整備
先日R12を入手してクーラーの整備をすする手はずを進めてますが、それに伴いエキスパンションバルブとリキッドタンクの部品の値段を調べてもらってました。二つあわせて¥18000円弱と自分の予想よりも随分と高いのでちょっとビックリ。今までの感覚では二つあわせても精々¥10000程かなと思ってましたが、そうは行きませんでした。「最近ニッサンは部品の値段が倍ぐらいになっているのはザラですからね」と車屋の若社長が申し訳なさそうに言います。エキパンは感覚では3000〜5000円ぐらいかなと思ってましたが、これ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/24 16:31
戯言:ショックアブソーバー
この数ヶ月非常に悩んでいるいわゆる悶絶と言うやつですが、ショックアブソーバーをどうるべか?というこのブログでよく出る話題ですけど「また言ってるのか!」と思われる方は今回はGoogleニュースでもどうぞ(爆。ねえ支部長 どれどれ私もひとつ悩めるお前さんに付き合ってみようという方は御笑読下さいませ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/06/23 09:09
PZJ77との再会
以前乗っていたPZJ77と先日再会しました。元気そうで何よりで、相変わらずお役所のようなどノーマルの外観のままにかわいがってもらっている様子です。私の手元を離れてから2年目に突入しましたが、調子は良さそうで安心しました。寄り目と離れ目のツーショットですが、J77は精悍な感じに比べY60はうすらデカイ(爆)。並べてみるとウインドウの面積は全体的にJ77が大きいですね。Y60は235/85R16を履いているにもかかわらづ、215/80R16を履くJ77よりもライトの位置が低いのですね。余計に幅広で押... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/06/22 11:44
R12の競売価格
R12ガスのオークション上の相場を調べてみました。製造が禁止されて年月が経つ為に価格が上昇し、一番多いのが250gで¥2500円で1g10円と言う感じです。即決価格で出品されているR12ガスは色々見ていると250g缶よりも400gや600g缶の方が割安のような気がします。250g缶は出品数も多いので価格協定なんて物はないでしょうが、皆その価格なのでこんなもんかと横並び価格のような感じですね。気になった出品のリストを幾つか取り上げてみましょう(H22.6.17調べ) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/18 14:21
夏に入る前に。。。
いよいよ梅雨入りしてジトジトとする日が増えてくる季節になりました。こんな時北海道は一番良い季節なのですが、本州は我慢の日々です。BJ44時代は強力クーラーが付いており、R12の生冷却器が助手席の膝の辺りに設置されております。まともに直撃を受けるとトイレが直撃を受けること間違えなしと言うぐらいに強烈で、ひざ掛けは必須と言う状況でしたが、何度もエンジンスワップしているうちに調子が悪くなり後半は灼熱地獄の車となりました。クーラーネタは豊富で、これは裏返すとそれだけクーラーに苦労したと言う事(爆)。忘れ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/06/17 14:24
アクセル開度制限
前回の記事でコメントを頂きました。ありがとうございます。その中で「消極的対策を取った」と仰ってますが、いやいや面白いではないですか。応急的処置としてはフルロードを調節して噴射量を減らして黒鉛の発生を抑えると言うのが常套手段でありますが、これをすると回転数全域での噴射量が減るためにスカスカでトルク感の無い状態になってしまいます。ディーゼル機関はご存知のとおり空気をいっぱい吸ってこれを圧縮して熱を発生させ、そこに燃料を噴射して発火させエネルギーを取り出す仕組みになっています。発火させる段階でいかに燃... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/06/15 18:39
TDの「イカ野郎対策」あれこれ続編
北の国のY61乗りの君に贈る続編です(笑)。もちろん他のTDオーナーの方にもお節介ながら贈りたいと思います(爆)。前回は自分でも出来るコンディション回復法を私が個人的に効果ありと思った物をご紹介しましたが、本筋の機械的メンテナンスが今回のお話です。出来る事やったけどダメだった、思い切って最初からOHしてしまえと言う場合の対処法ですね。全て新品アッセンに交換しなくてもOH・リビルトと言う方法で有る程度のリフレッシュは出来ます。これは完全復帰は出来ない事は現実で、95点ぐらいまでは持っていける感じで... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/06/11 16:37
TDの「イカ野郎対策」あれこれ
1HZ時代はこの話題は殆ど気にならず寧ろ感心していたぐらいでしたが、お久しぶりに「イカ野郎対策」をしなくてはいけなくなった今日この頃。もっとも私のTDはこのエンジンとしては調子が良いほうなのかよっぽどにならないとイカ野郎化しませんが、さすがに標高が上がった急勾配では炸裂。だって空気が薄いんですもの。。。と言いたいのですが気持ちの良いものでは有りません。KC-規制になると随分と違うようですが、私のはU-規制なのでまだまだ修行が足りないTDです。ディーゼルに自家用として45万キロほど乗ってきた経験と... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/10 17:08
ウォーターポンプ交換
「不安とドライブ」旧車乗りの浪漫で駐車場には漏れが満ちてその車の存在を記しますが、ドライブの途中で漏満になるとさすがにブルーになってしまいます。とりわけY60のロングハイルーフのようなウスラデカイ輩が立ち往生しようものなら社会的影響も多くなりただえさえ前方投影面積が大きく風当たりが強いのに、別の意味での風当たりが強くなり兼ねません。オマケにレンタカーの手配など余計は出費がかさみ2tでは乗り切れないので3.5トンをチャーターしなければならないなど考え出したらキリが有りません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/06/09 08:26
プチ・サファリミーティング
パトロール60とy60の2台でヨンマルミーティングの会場に戻るり、お互いに感想を話したり、サファリ談義に花を咲かせているとなにやら聞きなれないエンジン音が聞こえてきました。ん?ランクルたちの影から黄色いVR160がコトコトと走ってくるでは無いですか!パトロールオーナーがあっ赤木さんだ。赤木さん??何か聞いたことあるな。と思っていると黄色の運転手に声をかけます。その時は判りませんでしたが、会話の内容からするとどうやら「CURIOUS」の赤木さんのようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/08 08:07
パトロール60
週末は御殿場までヨンマルミーティングに行ってきたのですが、ここでパトロール60に出会いました。このパトロールは東京のランクル仲間の近所にサファリマニアの兄弟がいて、兄がY61TD42T、MT弟がVR160、パトロール60を所有すると言う今の私にはドキドキのお二人の所有のお車なのです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/06/07 15:18
テンショナープーリーベアリングの状態
昨年交換したテンショナープーリーベアリングの中を見てみました。最近オルタネーターのOHのページを色々と見ていて研究しているとたまにベアリングにグリスアップをしているのを見かけます。ベアリングの基本的構造はこのベアリングと同じ「単軸玉受け」と言う構造のようで、小さい大きさのを使用している感じです。あっそう言えば外したのはどうなっているだろうか?と思い出して中を見てみることにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/04 09:07
ミッション:ロールセンターを示せ 正答
ごくフツーのオヤジがお届けするこのブログですが、だんだんマニアックな様相を呈してきました。え?前からですって(爆)。今回はロールセンターを示せの最終回。いやはや世の中にはとんでもない事を考え付く頭脳があるものですね。では支部長のコメント付きでご覧下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/03 09:53
ミッション:ロールセンターを探せ 自己回答
浜松から届いたミッション。早速取り掛かりご報告いたしましたのがこれ等の回答です。正答率見事40%(爆)得意の留年決定となりました。よって私の理解の範疇の足回りは3・5リンク、Aアームまでとなりロッククローリングマシンは適応外となりました。私が出した回答をご笑閲下さいませ。私なりの言い分も一緒に載せますが、次回に正答をご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/02 09:22
ミッション:ロールセンターを示せ
浜松からこののような指令が届きました。「次の問題です。このロールセンターを考えましょう」画像添付の宿題ですけどなかなか面白かったので、皆様もご一緒に考えてみませんか?そこで今回は問題だけをのせますので回答は次回に大発表します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/01 09:24
ロールセンター
y60初心者の私はコイルリジットの初心者でもあります。未だコイルリジットの遊び方が判らないのでとりあえずいかなる物か研究の日々であります。一番不可解なのがリンク類であり一見単純そうなのですが、いろんなカーブの最大公約数でセッティングして有りそうな予感が。と言うのもフロントのパーナルロッドの形状を見るとそれを感じます。 リーフリジットのロールセンターは単純にホーシングの中心ですが、コイルリジットの場合はリンクの角度がこれを決めると支部長から聞きました。まだ理解は浅いので不正確な面があるかと思いま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/31 15:46
リアハブオイル漏れ整備の作業方法を考察
前回の続きです。y60のリアハブの整備で鬼門といえるのが55mmのデカナットをどうやって外すか?そのごドライブシャフトに串刺しになっている巨大なユニットベアリングを引っこ抜くか?この2点です。形状とサイズゆえに汎用工具ではこれ等と戯れるにはいささか役不足。当然メーカー指定のSSTなぞ手に入れる事はできないし、ディーラーに持っていくなんてプライベーターの敗北宣言〈爆)。何とか町修理工場で克服せねばとない知恵を絞っております。昨年度はひとまず御対面をして実物を見ることで空想の世界から現実とのリンクを... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/05/24 09:14
火あぶりのススメ
前回の続編をかいているさなかに支部長から面白い?話を聞いたので先にこちらをご紹介します。題しまして「火あぶりのススメ」です〈爆)。記事が自分の頭の中で前後しているので意味不明な部分は一連の記事を読破の上、ご理解頂きますようお願いします。野営では鉄板より網焼き派なので火あぶりは好みの手法ですが、さすがに車には溶接以外火あぶりにした事はありません。錆びたナットを外す時にバーナーで焼くと良いよという話は良く有りますが、重整備で火あぶりにする事は考えたことも有りませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/22 16:08
左リアハブのオイル漏れ再び。。。
去年左リアハブからオイル漏れしてホーシング側のオイルシールを交換して様子を見ていました。ところがGW遠征の後にふとホイルに目を向けると。。。やな感じです。パッドにも滲んでいるし ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/05/21 10:44
BJ40 VS. PATOROL 3.0T
笑ってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/19 08:16
Y60制動装置
先日、浜松で某倶楽部の支部長と話していた中でブレーキの話題が出たので今回はその事についてお話していたいと思います。Y60のブレーキはフローディング式キャリパーのベンチレーテッド・ディスクブレーキで、フロントはTD42がシングルピストン、TB42Eがデュアルピストンとなっています。重量のある車だからフロントは対向4ポットでも良さそうですが、何故かフローディング式。ヨンマルでさえもフロントは対向4ポットですよ。これは何かあるに違いない!日産の拘りは何だろうか?「単にコストダウン。。。」そうだけとは考... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/05/18 15:27
フロート点検
先輩が燃料計の針が動かない。。。ちょっと気になったので勉強の為に調べて見ました。ディーラーはこんな作業をしているんだなぁと想像する参考程度にしてくださいね。何処に載っているんだろうと探して見ると整備要領書追補版(U)のB-191、TB42E・燃料系統のところに記載が有りました。またrepair manualの4A-4にも載ってました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/05/13 08:51
H22GW.後編
では後編です。幻の温泉探検バスツアーからキャンプサイトに戻ったのが4時ごろでした。昨日の教訓を活かすべく、ランタンや夕食の準備をしてから入浴に向かいます。昨日もいつもと違う温泉に行こう!と言う事になり新規開拓をしたそうですが、2軒外湯を申し出たところ断られ結局いつものところになったとの事。しかもちょうどライダー軍団が入浴していて浴場ないも大渋滞で連休気分を満喫できたとの事。そこで遅くなっても大丈夫なようにとあらかじめ準備していく事に。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/12 15:46
H22GW.前編
ちょっと遅くなりましたがのGW話題です。支部長との対談はインパクトが有りすぎるので順序が入れ替わってしまいましたけど。。。今年のGWは四面楚歌覚悟で古巣仲間とのキャンプに行ってきました。今回は5歳まで3日の長男との二人旅で周りの心配をよそに「おねしょシーツ」を重要装備品としての信州入りです。直前にY61のコイルに交換して優雅な旅をと思ってましたが、思惑はハズレいささかハードな乗り心地となり急遽「みどりタイヤ」のお札のご利益を期待しての慌しいGWキャンプとなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/05/11 18:51
浜松訪問
週末浜松に行って参りました。もちろんお目当ては支部長とのY60を肴に濃〜い話をする事ですけど右手にはジョージアの缶コーヒー(笑)。十二分に楽しいのですが、次回はお酒を飲みながら行きたいところです。なんか終ってしまいそうな雰囲気ですが、レポートはこれから始まりです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/05/10 15:03
バーサスアシスト再登場
Y61用純正コイル(恐らくTD42T用)をY60に移植したところシャキッとしたのは良いですが、のんびりとツーリングにはややハードな印象です。GWは積載して山岳路を走る予定があったので挙動の安定性は都合よかったのですが、通勤や普段の使用状況にはもう少ししなやかさが欲しいと思いました。ショックを交換するにも今すぐと言うわけにいかないので直ぐできることといえば。。。困った時のお札頼み「バーサスアシスト」ですね(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/05/07 11:17
y61⇒y60移植
先日の夜作戦は決行されました。y60GR・HRの足回りY61化作戦です。連休の旅に備えてサファリ乗りの大先輩邸にて秘密裏にガレージ内で執り行われたのです。いつもはこの場にはカエルが鎮座しているのですが、この日はここにy60が偉そうに居座っておりました。学生の時にここでBj74のリーフ交換をしたことがありますが、まさかここで自分がY60のコイルを交換するとは夢にも思ってませんでした。リーフの交換、組み換えはお手の物で少ない特技の一つでアイロン掛け、リーフ交換と履歴書に記載する事が出来ますが... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/05/06 08:41
ルーフキャリア
荷台に寝台をほり込んであるので荷物が殆どつめない貨物車です。寝台がお荷物と言ってしまえばそれまでですけど更なる積載と思うとキャリアが欲しくなります。Y60ハイルーフは構造的に使用できるアイテムが限られ選択の幅が本当に少ないです。たまにしか使わないので常設型よりは取り外しが出来るタイプとなるとTHULEあたりが無難な選択となります。ほかのベースキャリアもあるかもしれませんが、ハイルーフ用となると強度的にTHULE420が一番頑丈そうなので重量物を積むこともあろうからこれにすることにしました。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/04/27 17:43
Y60・61純正ショックアブソーバー
リーフ車からコイル車に乗り換えて感じたのがショックアブソーバーが乗り味を決めるものとして重要な位置関係です。コイル車⇒乗り心地が良いというイメージはY60を買って初めて乗った時に見るも無残に打ち砕かれました。それこそPZJ77とさして変わりがないのでは?と思ったぐらいです。この話題は随分以前にお話ししたことが有りましたが、その原因のひとつがアフターマーケットのショックアブソーバーだったのです。交換されていたものが初期性能を発揮していたかも分かりませんし、その商品全てが酷い物とは言えませんが少なく... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/22 19:12
信頼性への変換?(ZD30⇒TD42)
170ps・37kg/mを誇るZD30、Y61豪州の売れ筋グレードと聞きおよびますが、そのほかにもTB48、ZD30、TD42と原動機が使用環境に合わせてラインナップされているようです。nakajinさんのブログにもZD30搭載のY61のコミカルなCMがご紹介ありました。ZD30はそれこそTB42以上のパフォーマンス(数字上)で、国内販売のy61スピリットも高速走行に関してはなかなかの走りをするとのことです。その一方で古典的TD42が未だにラインナップされているところにPATOROLの奥深さを感... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/21 08:41
フェンダーミラーへの道
Y60の整備要領書にはドアミラーとフェンダーミラーの相互の変換方法が記載されております。フェンダーミラー化するに当たっての穴位置も記載が有り、興味深く見ておりました。そんな折、先輩がキングスにJ6#のフェンダーミラーを取り付けるという快挙を成し遂げ衝撃を受けたことが有ります。ヨンマル時代からフェンダーミラーの運転のしやすさが好きで本当はナナマルもそうしたのですが、なかなか玉数がないのですね。Y60のフェンダーミラーの数が少ないのですが、如何せんあの形状はちょっといただけません。しかしフェンダーミ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/14 13:45
鶴巻バネ
とうとう手に入れちゃいました。y61純正コイルでございます。原動機が不明(爆)で着けてみてからのお楽しみですが、ホッドロッド状態が強ければTD42T、然程変わらなければTB45Eということです。このコイルのペイントが何の意味かわかればわかるのでしょうがy61をみるたびにコイルを覗く日々が・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/06 14:25
パワステ・リターンホースオイル漏れ
パワステのリターン側のホースの継ぎ目が以前から少しずつ滲んでいたのですが、最近いよいよ酷くなってきたので交換することにしました。今回は時間がないので修理工場に頼みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/05 15:46
収集癖
子年の私は小さいころから収集癖があるようで、ポケットには常に曲がった釘やら針金やら木の実など入っていたようです。この癖はあら40と言う世代になっても全くなりを潜めるどころか、却って暴走してきたかのような気配が・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/02 12:45
2年目初頭の姿
つい先日までのY60の姿です。お〜y60だ!と言う感じのどってとした貫禄ある姿です。車幅1930mm、全高1980mmと正方形のような面構えですね。PZJ77時代にはたまに見かけるy60はやたらとでかく感じたもので、本当に自分に運転できるだろうか?と真剣に考えたものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/03/31 10:49
おおあられ
おお霰だ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/29 08:46
はや一年です
y60廃車したのでは有りません。一年前に岐阜から納車された間もない頃の写真です。これから彼と私に降りかかる数々の物語はこの頃はまだ知る由も無く、まさかブログなんてハイカラなものを自分がするなんて想像すらしてませんでした。ひたすらコメント頂く先輩達のブログをコソコソと読んでいました。実は今日3月27日は私のサファリ記念日です。というのも一年前の今日にPZJ77を友人に託してランクル生活にピリオドうちY60との生活を始めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/03/27 10:40
お薦め書籍
子供の絵本にはメッセージ性が深いものがあります。先日もフランダースの犬を読んでいて目頭が熱くなりました。今回の絵本も旧車オーナー、特にヨンマルオーナーにとって涙無しに読めない名著です。ご紹介します。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/03/26 11:26
深夜の出来事
昨晩雨が降り出した中ちょっとお出かけしました。 用事を済ませY60までダッシュして勢いよく乗り込もうとしました。 いわゆる駆け込み乗車ってやつですが、車内に体が入ろうとした瞬間目前に火花が飛びました。 最初何があったか判らなくてしばらく呆然とします。 どうもへんだ・・・頭の感覚がおかしい・・・右目の上の辺りが生暖かい ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2010/03/25 12:28
ファンカップリング その後
前回の続編です。エンジンを始動するとフロントエンジン前方からしていた金属の摩擦するような雑音が少し減りました。クーリングファンも回転軌跡に大きな乱れも無くおおむね良好を言うところでしょうか。一番変わったのが、エンジンの回転数を上げたときにファンの音がするようになったことです。まあ当たり前のことですが、フゥオーと猫が怒ったような聞こえるようになりました。今まで如何にファンが空回りしていたかが判ります。走行中のレスポンスはTDですから殆どわかりませんが季節が良くなり気温が高くなると鈍くなるか... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/19 09:29
ファンカップリング セミOH
シリコンオイルがトヨタ部品共販で簡単に入手でき、懸案事項のファンカップリングのシリコンオイルのオイル交換を行いました。本当ならベアリングも交換したいところですが、もう少し情報を集めてから臨みたいと思っております。手始めにY60カップリングとの御対面からしませんとね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/03/18 13:39
B型エンジン
古い焼玉エンジンネタで先輩のブログと私のブログで炎上、黒鉛もくもくと言う状態ですが、15年来のB型エンジン乗りとして雑感を書きたいと思います。エンジンのB型は好きですが、最近友人にもB型が増えてきました。極めつけは血液型を13Bと言った友人には敬意を評したいと思います(笑)。備考:私はサメと同じゼロ型、O型でございます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/12 12:27
列型噴射ポンプ
動画サイトで世界で活躍するY60を見ていた時のことです。L28、R30、RD28、TB42、TD42など色々な原動機が載ったy60を見かけます。アラブでは過給器をつけて1000馬力と言うとてつもないモンスターマシンになっていたり、TD42に過給器をつけて猛然と走り去るY60ピックアップや、V8のスワップモデルやとにかく元気なY60がたくさんです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/03/10 12:28
教材発見:後半
前回の続きです。j8#のはリーフの形式を踏襲してリファインしていった気がします。リンク類の受け方、位置がリーフのピポッド側とよく似ているのでそう感じてしまいますね。まるで大型車のリーフとエアサス組み合わせた足回りを見ることがありますがそれを思出してしまいます。では続きをはじめますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/09 14:29
教材発見
以前買ったランクルの修理書のDVDを見ていると面白い物を見つけました。コイルリジットとリーフスプリングの違いが判る内容です。日産は新型車解説書に色々書いてありますが、ランクルは修理書に大まかな部品の寸法や開発経緯が書いてあり、整備要領書と新型車解説書を併せ持った感じになっております。今振り返ってみると、ランクルの修理書・3級整備士の教科書・オフスぺ(廃刊)・オールドタイマー・車屋のオジサン・マニア情報で今の知識のもとができている気がします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/03/08 15:32
スリム化
温かくなってきたなぁ・・・タイヤ交換するかと思っていると雨・雨・雨と天気が邪魔します。玄関には160kgの荷物が放置されており、日に日に風当たりが強くなってきました。みんカラでは友人がタイヤ交換したよと勝利宣言をしているし(何の競争だ!)日曜日は仕事でふさがっているとあり、とうとう暴挙にでました。バーフェンそのままでプラスオフセットに交換してやるんだと思い立ち交換してしまいました。このホイルは薄口レンチがないとダメなんですね(涙)。いままでのマイナスオフセットなら車載工具でも何とかなっていたので... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/03/04 13:42
こちらもエコ?
雪がとけもう少しで農繁期がまた始まります。家庭菜園も例に漏れず雪ノ下でじっと固まっていた土に酸素を入れる時期がやってきました。先日私が大阪に行っている時に、ホームセンター好きの私を出し抜き(笑)言ってきたとの事。その際に面白いものを見つけたというので聞いてみると・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/03/03 12:21
亜熱帯地方では
見ていると嬉しくなるようなy60、y61の足回りです。嫁にはビョーきと言われながらもやめられません(爆)。先日知人にこのような話を聞きましたのでご紹介したいと思います。その方は以前J7#プラドに乗っておりまだこの車種でリフトアップが珍しい頃からリフトアップしていらっしゃいました。ネット上でその写真を見たアフリカ在住の方がどうしたらそう改造できるのか?とメールにて問い合わせがあったそうです。その中の話題で、「彼の地ではリーフスプリングよりもコイルが良く、乗り心地と言うよりも耐久性の面でコイルリ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2010/03/02 15:41
ざっぱ〜ん
今日はちょっと気温が下がりましたが、随分と春らしくなってきましたね。春になっちまう前に日本海の冬景色をどうぞ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/27 12:22
ファン・カップリング
たかだか車検ですが連日のネタにこと欠きませんy60です。ようは「手がかかる子」と言うことでありますが整備・ブログ更新と滅茶苦茶な状況でございます。このような拙稿に足をお運びくださる皆様に感謝を申し上げますと年末の御挨拶のような感じになってしまいましたが、今年は後10ヶ月あります。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/26 11:10
見切り
これはY60の右ドアミラーに映るリアの見切りです。オーバーフェンダーでエンドが見えませんのでバックする際は非常に気を使います。スリム化したいと思うのはこの様な見切りの悪さもあります。また塗装も焼けてきてみっともなく、泥よけも金属部分がボロボロでこれまた古臭さを感じさせます。近日中に作戦決行します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/25 11:46
PS. ギアボックスボルト交換
追伸ギアボックスのボルト交換 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/24 11:47
フロントハブ グリス交換
ニッサン・スペシャル・グリース No.2の2.5kg缶です。今回のy60のハブグリス交換の為にいつもの自動車屋に無理やり在庫させてしまいました。このお陰でトヨタ・ダイハツ・マツダ・果てまたフィアットだってニッサンのグリスにまとわりつかれる運命に(爆)。今まではトヨタの3番を使っていたようですが、ニッサンの指定の物を使ってみたくなり入れ替えさせてしまいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/02/22 17:02
駆動系振動と異音の原因
先日からお騒がせしております駆動系の異音騒ぎでございますが、どうやらかなりの確率での原因が見つかりました。この鹿児島の大うなぎのように横たわる4トン並みの太さのペラシャフトが一連の騒動の立役者のようですね。しかももう一匹いますちょっとスリムなフロントのペラも加担しているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/19 12:17
リアディスク
今回の車検で研磨の予定だったリアのブレーキディスクです。このように回転方向に溝が刻まれていて状態は良くありませんがテスター上では制動力は十分に出ております。ピストンの動きもスムーズでフロント・リア共にブレーキに関してはホースを含めてフルード以外は交換する必要がありませんでした。27000km前回の車検から走っているようですが思った以上にコンディションは良く驚いています。ほとんど毎日20km以上走り、巡航が多い乗り方なので車の負担は少ないのかもしれません。パッドは7mm残っており交換するに... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/02/18 17:04
ATご開帳
さてさてお待ちかねのATのオイルパンを引っ剥ぐる時がやってきました。夜のうちにY60をリフトアップしてオイルを落としてからオイルパンを外しました。Y60だと雪が降ろうが気にしませんが、代車はマツダOEMのバネット2WD、2.2Lディーゼル5MTという嬉しい車で早速FRでしかも空荷バンの楽しい雪道走行を体験する事になりました。セコで出てもホイルスピンしてダメなので早々にサードに掘り込んでようやく走りだします。y60だと80キロで走る道も40キロが関の山ですね。さすがにこの尻軽には閉口して、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/17 13:21
Y60車検入庫
4泊5日予定でY60を車検に入庫しました。この間に整備する主なメニューは12ヶ月法定点検の他に以下の事を予定しております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/16 15:06
雨漏り
「雨が降るから雨漏りする」ヨンマル乗りなら当たり前ですが?憂鬱なものです。BJ44白ボディー時代にはちょうど運転席側のシートベルトアンカーから付近からの雨漏りがあり、シートベルトを引っ張ると水しぶきが勢い良く飛び散ったものでした。茶色ボディーはバルクヘッドのパネルの継ぎ目のコーキングが切れているのか大雨が降るとアクセルペダルの上にポタポタ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/02/12 11:40
ATF交換準備:ストレーナー
昨日はATFを購入したお話しをしました。いよいよストレーナーの入手の手はずをします。今までは昼休みにちょこっと抜け出して車屋のお兄さんに「ねえねえ今度さぁこれしたいんだけど部品調べてよ」と厚かましく作業の邪魔をしていました。FAXが届いたら「これ注文してね」とニコッと頼んでから作業を開始という感じでしたが、最近電子パーツカタログを入手したのでこの手間が省けました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/02/09 18:14
車検準備:ATF交換
3月18日で満了となる私のY60ですが、早いものでもう少しでサファリ乗りになって一年になります。今年の車検は色々と交換する部分があるのですが、時間がかかるので2・5・7・9月の数回に分けて整備していこうと考えています。今回の車検にはATに関してはATFの全量交換、ストレーナー交換、オイルパンの洗浄を行なおうと思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/02/08 13:44
スリム化計画
とうとう長年?の懸案であった3段腹を取る方向へ動き出しました。CCV風に言えばAD化ということで、大御所が仰るには「魅惑のADグレード」これに向かって一歩を踏み出しました。その手始めに入手したのがこの一本だけ!です(爆)。今まで見向きもしなかったプラスオフセットのホールです。y60ナロー化には基本中の基本である「ブラV 6.5J +25 白」あくまでも中古であるため多少の黄ばみが有りますが・・・と昼間から脱線してはいけないのですが、とうとう踏み外してしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/02/05 10:47
お前はすでに・・・
結構降雪量があった今シーズンの冬ですが、暖かいので直ぐに融けてしまいます。ちょっと前なら多すぎてとても遊べるほどの積雪ではなかったのですが、ようやくタイヤで動く物でも走れそうになったので遊びに行ってきました。今回は昭和の車3台での行動だったので多少は無理できるかと思いましたが、一番お荷物になりそうなのがそうですy60なのです。積雪は50cmぐらいですがザラメ状の固まらない雪で泳いでいる感じで進まない雪質でした。 だからこそ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/01/31 15:01
ボルト入荷
「え〜2本しかないの・・・」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/22 18:49
パワステギアボックスのボルト
 先日某倶楽部の支部長を訪問した際に出た話題の一つが「パワステギアボックスのボルトの破断」です。以前某掲示板で話題になり何回かやり取りされていた事が有り気になっていましたが、その件について詳しい支部長に直接聞いて見る事にしました。  問題のボルトはスタブシャフトassyが収まるリアハウジングを固定するボルトで、頭がトルクスになっている物です。車両で見るとステアリングシャフトがギアボックスに入力する部分の蓋を固定している部分です。このボルトが使用状況によって金属疲労により波状痕が発生、4本のボル... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/19 15:07
4E-AT2駆での発進
先日HOLD MODEのお話しをしましたが、いよいよその効果を体感する時期がきました。このクラスの排気量になると発進時のトルクは太く積雪路などでは慎重にアクセルを開けないと容易にホイルスピンしてしまいます。GRの場合LSDが入っているために発進困難に陥る事は少ないのですが盛大に左右にリアを振りながら発進となります。凍結路なら尚更でちょっとアクセルを踏むだけでリアが流れる始末です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/01/15 11:45
動画練習
昨夜は横殴りの風雪で真横に雪が流れていました。今朝は気温が下がり前回ほどではないのですがそれなりに積もりました。DMZ3でも2駆で十分に走れます。発進時にLSDの影響なのか尻を振りながらの発進となりますが、オープンデフ時の様に発進不可能になった事はありません。y60ロングはこのような路面でも安定感有る走りをしてくれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/14 09:34
支部長訪問
3連休はいかがでしたか?北国は荒天でしたが、成人式会場でも荒れ模様だったとの報道ですね。金曜日の午後から名古屋まで仕事に行きましたが、道中の東海北陸道は五箇山辺りから雪模様となり白川郷の付近はこの通りの積雪です。高速道路最高地点の気温は-5度でしたが郡上八幡付近まで来ると路面は乾燥して普通の路面となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/13 08:30
表敬訪問
今日は恒例の名古屋出張です。今回はy60ではなくてエスティマでの遠征ですが、東海北陸道の山間部が気になります。対面通行は詰まると・・・非常に時間が掛るのですね。よく山間部にこんな広い道路はいらないという向きのお話が都会の政治家のお方から出ますが、冬季の積雪時の状態はきっとご存じないのでしょうね。除雪して道幅が狭くなり轍で離合の際の物凄い緊張感はy60といえども有ります。普通車、ましてや軽自動車なら尚更です。運転技術の差は個人によって相当有りますし、好まざるとも生活の為に車に乗らないといけない環境... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/08 08:58
時代の申し子
仕事帰りにぼけ〜っと信号待ちしていると 「ん?前の車なんか変だな・・・何か足りないような気が・・・」外の気温は3度ぐらいですのでガソリン車はマフラーから燃焼時に発生した水蒸気が見えるのですが前の北陸電力の軽自動車には見えないのです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/01/07 14:07
元旦の朝
今年の元旦は大雪で朝から積雪が多く初仕事が雪掻きでした。 大晦日は風雪が酷かったのでとても静かな年越しで、通常でしたら除夜の鐘があちこちから聞こえてくるのですがどうやら打ち消されてしまったようです。このような状況ですので一夜明けて見ると久しぶりにあららと言うぐらいに積もっていました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/05 13:39
謹賀新年
明けましておめでとうございます。      本年も宜しくお願いします。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/04 11:51
2009年
今年の4月にこのブログを立ち上げましたが何とかここまで続ける事が出来ました。 ご覧頂いた方、コメント下さった方に感謝しております。ありがとうございました。 皆様にとって2009年はいかがでしたか? 私にとってはいろいろあった年で、y60に乗り始めたのも大きな事ですね。 それがきっかけでこのブログを立ち上げましたし、 こうやって色んな所にいらっしゃる皆様と一方通行ですが(笑)お話しできています。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/12/29 13:51
推進軸
某板でフロントのペラシャフトが原因と思わしき異音が話題に上がっていましたが、おそらくリフトアップが原因でユニバーサルジョイントに角度が付き過ぎ振動等が発生して異音が出ているものと予測できます。実はこの問題はヨンマル時代に経験したことが有り、これが自分は嫌でカンサスをやめた理由の一つにあげることが出来ます。アクセルを踏み込み駆動を駆けている時は大丈夫なのですが、巡航時や減速時にアクセルを抜くと独特の異音が発生したものです。キャスターウェッジなどで角度補正したらその傾向はますます顕著になります。雪国... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/26 15:56
TX12A推理
TA12A型トランスファーのオイル交換をしたところ通常走行時の駆動系からの騒音は静かになりました。また加速感が良くなり燃費も良くなった気がしておりこれには驚きました。特別な添加剤を入れたわけでもなく修理工場で使っている範用品のDEXRON VのATFを指定のニッサンマッチックフルードC(DEXRON U)の代用品として入れただけです。規定量は1.9LですがATFチェンジャーの指示値は1.6Lで内部に少し残っているのでしょうね。暫らくしたらもう一回交換した方が良さそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/12/24 14:31
TX12A オイル交換
空飛ぶy60GRロングなかなか壮観な眺めで思わずパチリ(笑)。今回はまたまた眉をひそめたくなった事がありいつもの修理工場へ行って来ました。この表題を見てピンと来る方はサファリ検定優秀者です!「TX12A」これはトランスファーの形式名でTD42、TB42Eになってから同じ形式となったようです。ペラシャフトもこの頃から共通となり色々な仕様があるサファリですが共通化も図られてきたようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/12/22 16:16
雪道走行
本格的に降り出し見る見る間に積もりだしました。今朝の新聞によると市内で40センチほどあり、山間部では相当積もったようです。仕事帰りに裏山にちょっと雪の具合を視察に行って来ました。ここは梨畑が広がる丘陵地の果樹園の間の小道ですが夕食前の遊びにはちょうどよいですね。ブルが作った雪のバリゲードに何のためらいも無く・・・おっとその前にL4にしてと・・・突っ込み新雪をy60で試してみます。AT車での雪遊びは初めてですのでちょっとおっかなびっくりでした。あとY60の重量も考えると・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/12/21 13:09
初雪
 今朝お待ち兼ねの初雪がお湿り程度降りました。3cmぐらいかな・・・山形の鶴岡では93cmとも聞きますが昨晩から寒気が入ってきて雨に芯が入り雪へと変わってきました。寝る前は車の上にも無かったのですが、朝起きてみるとペロンと白い物がのっています。 全部落とすのもなんなのでヨンマル風に白い帽子をかぶせてみました! ダサいなぁ(笑) Y60は周りの湿気が高くなると車内の感じはまるでバス。なんと言うか空間が大きいから仕方ないのでしょうが、後部座席・荷室の窓が結露っぽく曇り子供達のキャンバスになってし... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/12/17 17:32
雪遊び
山は白金 朝日を浴びて〜♪ 今晩からとうとう当地でも雪の便りが来そうです。明日は保育所に30分以上早くちびっ子ギャング2名を護送しないといけないな・・なんて思いながらも犬型人間の私は雪がまちどおしくてたまりません。別にスキーなどのウインタースポーツが特別好きなわけでもなくただ単に銀世界が好きなだけです。北陸の慢性的な曇天は九州人の私にはちと辛いものがあり、朝起きてカーテンを開けるとジトジト・ビュービューと風・雪・雨がごちゃ混ぜのようなものが降っている時は気が滅入ります。いっそ降るなら吹雪のように... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/16 11:50
冬用タイヤ
今週はいよいよ雪が降りそうなので先週にy60のタイヤを交換を済ませました。ブラVに履かせていたロードググリッパーSは既に単なるリブタイヤと化していて、如何に総輪駆動車といえ雪道では単なる蛇行する重量危険物と成り下がることは必至である為に早めに交換をしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/15 15:29
オルタちゃん
最近、朝夕冷えてくるとアフターグローが作動しだしたのを感じます。エンジン始動後走行していても電圧計の針が24Vを指したままで、いつもの25.2V付近まで戻ってきません。暫らくすると戻りますが、気のせいか電力が弱っているような気がしてちょっと不安ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/04 15:23
交換挿入計画
最近音響ネタで盛り上がっていますが、その勢いでY60のフロントSPを交換挿入しようかと企んでいましたが、見事撃墜されたお話です。今後交換を予定されていらっしゃ方はご参考までにどうぞ。y60GRオーナーならば見慣れた景色の裏側で、暑苦しい風体と裏腹にフロントSPの貧弱さこの上なしです。本当に空けてビックリのかわいらしいSPちゃんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/12/03 13:11
純正直流変圧器
後期型以前のY60ディーゼル車オーナー若しくは希望者、TBからやっぱりTDの漁船サウンドが恋しくなった方はご覧下さい(笑)。既に12Vの電装品便利生活の恩恵を受けていらっしゃる方は今回はあまり意味の無い記事なので無視してください(爆)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/12/01 11:53
テンショナープーリー
先日の異音から端を発した今回の修理劇ですが、部品代総額で¥15000程になってしまいました。その中で最も値が張るのがテンショナープーリーアッセンで約¥6000程、次がアッパーホースで¥4500という具合です。先日このブログの読者の方からコメントを頂き、グリスで何とかなることもあるよ・・・その次に部品屋でベアリングだけ買えるよ・・・と嬉しいながらも悲しいコメントを頂きました。ありがとうございました(涙)。 では事実関係を見てみようと、捨てずにいたプーリーを引っ張り出してショックを受けながらこのブ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/29 11:38
漏水対策
異音が発生しその原因究明にエンジンフロントをまじまじと見ていたら漏水の飛散した後が醜くて早速先日取り寄せた部品を使って対策を講じることにしました。ベルトテンショナーとアッパーホースも交換を同時に行なう為に取り寄せたのが届き増したので急遽夕方から作業を行ないました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/11/27 10:07
異音
今日は能登のパン屋さんに行こう!と久しぶりの休みの朝です。 せっせとチャイルドシートをプントからY60へ移し変えて準備完了。 長男が待ちきれずに乗り込み早々と待っているので暖機運転をする為にTDに火を入れます。 忘れ物を取りに行こうとするとフロント付近からベアリングが傷んだ時に出る嫌な音が・・・ フロントグリルの前に立って耳をそばだてるとエンジンルームの中からしています。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/11/24 15:52
融雪装置点検
12月前になると除雪車や融雪装置の点検が始まります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/19 19:22
換装
フレーム付きの車両は「車とはフレームの事」を指しボディーやエンジンは使用状況に合わせて組み合わせる物だと以前公認車検の際に聞いたことがあります。豪州ではボディーを作り変える専門業者がいることは有名ですが、Y60を好んでベースに使っている業者があるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/17 14:22
熱い
熱いですね〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/14 11:13
披露宴会場にて
11月7日は大安で天気も良く門出にふさわしい日でした。 かねてからのランクル乗りの友人がこの日にめでたく新しい一歩を踏み出すことになりました。 かれこれ彼とは10年来のお付き合いですね。 近くの神社で神殿挙式を行い、披露宴会場へ友人達と移動したところ・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/11 09:40
接点 GTKグリス
生きて戻りました。 金曜日は深夜1時に解散となり、また310kmひた走り名古屋から富山に戻り休む暇も無く友人の結婚式に参加しました。この会場では「トライアングルカップ」のセレモニー会場と同じで黒服を着て会場に着くと怪しげな車たちが続々と集まってくるのです。宇都宮ナンバーのあのy60ショートもいましたよ。お話しようとうろうろしていたら披露宴が始まり断念しましたが、この話題はまた後日します。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/11/09 13:12
燃費向上計画
またまた「みどり色」に染める時間がやってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/06 10:05
天然なめこ
先日「天然なめこ」を頂きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/05 11:35
HOLD MODE
文化の日は寒い朝でした。 朝の外気温は3℃程で前夜からの雪交じりの雨で路面は濡れていました。 空は空は黒い雲の切れ間から青空がのぞいています。 冬型が弱まってくる際の空模様です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/04 10:58
そろそろ冬支度
今日は寒気が入ってきて荒れ模様の天気になってきました。 いよいよ11月に入り北陸ではだんだんと晴れの日、特に週末が貴重になってきます。 雪が降る前に色々と外回りの準備をしなくてはいけないからです。 車も例に漏れず、タイヤ交換・塩害対策・寒冷対策・除雪用具などの準備が必要です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/11/02 15:06
Maintenace Schedule 2
Maintenance Schedule の第二段です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/30 18:03
エアフィルター
先日オイル交換をして随分とエンジンが軽やかに回るようになったY60ですが、 今年の春から変えていないエアフィルターがどうも気になるので交換することにしました。 どうせなら日産部品で購入しようと思いy60を走らせます。 秋空の元、色付き始めた街路樹がきれいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/10/29 09:58
Water Pump-Check
先日内燃機屋さんで14万キロぐらいでTD系はWater pumpが予防整備時期に入ると聞きました。今回の水漏れの件もありそろそろ交換時期かもしれないので気になっているところの一つです。repair manualにこの点検方法が載っていたので読んでみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/27 15:25
ガスケット
水漏れの修理部品が入荷しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/10/26 18:48
Maintenance Schedule 1
Repair Manualで面白かったところを時々ご紹介したいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/24 14:40
水漏れの原因
以前から思っていたのですが、走り終わるとかすかにクーラントのエチレングリコールの甘い臭いが何処と無く漂うのです。先日のお話しましたが、朝ボンネットを開けるとウォータ−ポンプの上にクーラント溜っているのです。最近どうやらその漏れがだんだんと酷くなってきたので「これではいかん」ともう一度原因の究明をしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/23 09:27
日常整備書:nissan patorol & ford maveric 1988-1997
帰宅するとamazonからの荷物が届いていました。私のブログにも日頃からコメント頂くnakajinさんからご紹介頂いたy60のリペアマニュアルです。ご紹介いただいた時点で、何冊かamazon上にありましたが殆どが海外からの出品者でしたがこの一冊はamazon自体が持っており、また価格も全部で¥3838と納得できるものでしたので即購入いたしました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 6

2009/10/22 13:58
AT不調?
 先日、内燃機屋へ行った際にy60の試乗をしてもらいその際にATの不調の可能性を指摘されたお話をしました。社長が運転していて気になったので自分はその専門でないから、若いのに見てもらおうと言う事になったのですが、この方は元日産の腕のいいメカニックで社長がヘッドハンティングしたようです。確かに言われてみると一番最初に話した時からちょっと違う感じがしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/17 13:13
内燃機屋
某内燃機屋さんに行ってきました。勿論,狙いはノズルのOHですが、軍資金や作業手順の段取りの為に事前情報収集を行う為です。Y60購入時にお世話になった方がお薦めの某内燃機屋さんは社長がとても車好きで2時間ぐらいはすぐに経ってしまうという事なので時間をたっぷり取って行って来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/16 12:25
弾性支持体交換:その壱ATマウント
先日から交換の順番がついているATマウントの交換をしました。ノーマル車高なので腹下での作業は私の寸法的に厳しいのでリフトで作業する事にし、行きつけの自動車屋さんで内燃機屋さんの情報偵察の後に夕方から行なう事にしました。この内燃機屋での話は後日お話します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/10/15 16:04
限界速度:69km
8月下旬夕刻、蛇行するご老人の車両を回避する目的で見通しの良い広い直線道路にて加速が過ぎたために、31キロの速度超過となり左側車線に戻ったところをロックオン・撃墜となりました。路傍のアルミのケースからペろっとレシートに31という数字が・・・アイスクリーム屋と同じだなんて馬鹿な事を思いながら我らが日産キャラバンハイルーフの特設発券所に招かれ赤い結果報告書をご丁寧なご説明と供に頂きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/10/08 16:45
微速前進
先週末に久しぶりに四輪駆動車ならではの遊びをしました。本当に何年ぶりだろうか?この場所に来るのもそれ以来のような気がしますが、一時期の四駆ブームの時の賑わいは無くy60だけのプライベートフィールド状態でした。この場所はとある河川敷ですが、砂礫からなる岩盤質の川底が増水時に侵食されて出来た地形です。泥はほとんど無くちょっとしたロックセクションの様で車があまり汚れないので洗車後も大丈夫(笑)なのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/10/06 12:50
天日干し
昨日は天気が良かったので、久しぶりに長男と二人でお出かけしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/05 17:46
発掘
ガサゴソ押入れのダンボールを物色していたら(僕のです)古い4x4マガジンが見つかりました。 y60記事があるではないですか(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2009/10/02 14:10
足元
今日のネットニュースでふと目にこの記事が留まりました。ご覧になった方もいらっしゃるかと思いますが、ご参考までに ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/09/30 15:33
弾性支持体
古くなった車両でリフレッシュ効果が高い物の一つにマウント類が有ります。特にエンジンマウントやミッションマウントは効果が高いですね。それもそのはず、エンジン重量を支えながら位置決めをして駆動時の反力を受け止め且つ振動を車体に伝えないようにするというような働きを受け持っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/09/28 09:17
走行抵抗:前方投影面積
ん〜暑苦しくも、可愛らしい愛すべきy60のフロントマスクと申しますか正面からの外観です。対向車線でy60とすれ違うとシャドーですぐ判りますね。この風体は見た目の迫力だけでなく、空気抵抗でもバカになりません。真正面から見た面積、前方投影面積は言うなればパラシュートの面積のようなもので速度の上昇によってまともに影響を受けます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/09/27 10:11
ハブナット
こんにちは くろちゃんです。 先日リアのオイルシール交換を行ないました。その際にハブベアリングも点検しようかと思い、念のためハブナットとワッシャーを注文しておきました。実際にハブの部分を見てその大きさと、今まで見たことの無い構造に裏技を見出す事が出来なくて分解は断念し、ナットは使いませんでした。ブログの読者の方からハブナットの大きさを教えて欲しい意図の旨のコメントを頂き調べて見ることにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/09/17 15:15
晩餐後のご対面:ドライブシャフト
こんにちは くろちゃんです。 Y60の悪癖とも言える左リアハブのオイル漏れですが、値段も殆ど上がっていなかったのと予想外に部品が速やかに入手してしまいました。来週は「銀色週間」の煽りでリフトの需要が過密と言う事で今週なら、「何なら今晩どうですか?」と甘いお誘いがありましたので急遽決行することになりました。当ブログのご愛読者からのリクエストと情報提供も有ましたので「今晩はビールの飲んでいる場合ではない!」と奮起し、小児2名を温湯で速やかに洗浄した後、兵站を押し込み現場へ馳せ参じる策略を考案して、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/09/12 12:16
比較推理
こんにちは くろちゃんです。 昨日、ハブ周りの値段を確認したらそんなに価格は変わっていませんでした。ベアリングは同じで¥12200でケージはちょっと上がって¥6000弱でした。車屋のお兄さんと話していたら、ホンダフィットのハブベアリングもこれ位するらしくちょっと驚きでした。又詳細はあとで報告しますね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/09/11 09:24
教材
こんにちは くろちゃんです。 y60のリアのハブのベアリングの整備の打ち合わせに、いつもの自動車屋さんに行ってきた時の事です。偶然とは面白い物で、UDのH4年式の2tトラック アトラスが車検整備に入っていて「ハブ整備」を行なっていました。最近話題にでる「出ベソ」の整備をしていたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/10 15:58
推測
こんにちは くろちゃんです。 前回の続きですが、例のリアハブの滲みはさらさらオイルではなくグリスとデフオイルが混ざって溶け出てきた粘性の高いオイルのような感じです。修理書は持っていないのであくまでも推測の域は出ませんが部品図を眺めるに何となく予想がついてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/09/09 09:49
予兆
こんにちは くろちゃんです。 昨日、予告しましたトラブルです。嫌な滲みです全くもって憂鬱になってしまいます。これから繰り広げられる旧車特有のお漏らしの連発の予兆です。ヨンマル時代は滲みは油が入っている証拠と目を細めていましたが、y60になってからはこの感覚が全く無かったのですっかり忘れていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/09/08 14:22
虫干し
こんにちは くろちゃんです。 週末はいい天気でしたのでy60の車内清掃をしました。 キャンピングベット、荷物用毛布、寝袋、人間用毛布、お風呂セット等の虫干しも行いました。 ドアを全て開け放ち、風を通して・・・ リアシートも跳ね上げて風通しします。 ひさし振り車内をくまなく見ますが、高床のベットが気になり低床化作戦が雪が降る前に必要そうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/09/07 09:58
漏出?噴出?
こんにちは くろちゃんです。 けさ長男とゴミ出しに行ったあとに、y60のマスクが見たいと言うリクエストに答えてボンネットオープンしました。マスクならぬエアクリーナーはボチボチ汚れていましたが、ふと気になる物が・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/09/04 10:56
タイヤと燃費
こんにちは くろちゃんです。もっと伸びろ〜そんな感じのノーマルのリアですが、今回はタイヤのお話です。 GRの純正はNAディーゼルバンのGRは31x10.5xR15 が標準装着されています。タイヤ外径は約775mmで他のグレードの装着タイアもほぼこの外径であり、これを元にギア比が設定されています。随分前ですが、タイヤの話題の時に外径とエンジントルクとファイナルの事をアップしましたが、今回は燃費について考えてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/09/03 19:38
36時間後・・・GTK−VHsp
こんにちは くろちゃんです。 ヘッド周りにGTK−VHspを施工して36時間が経過しました。昨日の朝には既に変化が現れて来ていましたが、昨晩36時間以上経過した状態ではどうなったのでしょうか?ご報告しますね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/08/30 09:16
GTK-VHSP 
こんには くろちゃんです。先日の夕方ですが、いやぁ・・・やっちゃいました!特別高速料金いわゆる「赤切符」を田んぼの真ん中で発行され来月の中頃に裁判所へのご招待も受けました。ご招待とはいえなかなか高額のようでタイヤ新品4本ぐらいでしょうか(苦笑)。30キロから60キロまでの不連続巡航の乗用車の蛇行にしばらくお付き合いしていましたが、こりゃ拉致アカンと会社のエスティマでブインとパスしたところをステルスで狙撃されたのです。  トップガンだったらさながらロックオン状態ですね。レーダーが撃墜され... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/08/29 12:30
36時間後・・・バーサス装着
こんにちは くろちゃんです。 36時間経ちました「何が?」 先日の「劣化」でご紹介したみどりタイヤさんの「バーサスアシスト」を私のy60の純正コイルスプリングに装着してからです。その後の感想を書いてみたいと思います。何せ私にはこれは衝撃的でしたので過去の経過を含めてお話してみたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/08/27 12:49
燃費
こんにちは くろちゃんです。 車が無いと生活できない田舎にとって燃費は重要な問題です。例えば週末ちょっと買い物などで走り回ったらすぐに100キロ程度走ってしまいます。ランクル時代はディーゼルMTという事もあって10キロ以上走る車ばかりでしたので、y60のATは8.5〜9キロと正直「油食うなぁ」と思っていました。まあ図体がでかいから仕方ないかと思っていましたが良いに越したことはありませんので空気圧を高くしたりアクセルの踏み方を気にしたり工夫していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/08/25 15:20
劣化
こんにちは くろちゃんです。 先日入手したビルシュタインをOHしようとあれこれ情報収集していた時に奇妙な物に(失礼)遭遇しました。これはヤフーオークション等でご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、「バーサスアシスト」なるコイルスプリングのヘタリを改善する物です。見にくいですがコイルスプリングに被せてタイラップでとめるだけの簡単なものです。価格もお父さんのポケットマネーでも何とかなる¥3980X2でした。ランクルのリーフスプリングの頃はバネのヘタリは感じていましたが、コイルスプリングで乗... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/08/24 19:13
秘密基地
こんにちは くろちゃんです。 連休がなかなか取れない昨今ですが、たまに時間が出来るとふと飛び出したくなります。学生の頃からの放浪癖が未だに抜けず、気に入ったところで一人ゴロゴロとする時間が楽しいイデスね。y60のハイルーフを買ったのはいわばこの目的の為でもあり、ロングホイルベースの空間はありがたいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/08/21 18:10
OHベース
こんにちは くろちゃんです。 先日Y60用のドカルボン式ダンパーのドカルボンを手に入れたお話でしたが、今回は同方式ダンパーのビルシュタインを手に入れました。もちろん中古ですが、フロントのみ偶然オークションで発見してしまったのです。  ビルシュタインはデットストックが無いか、国内発売元の安部商会に問い合わせようかと思っていました。国外ではパトロールは沢山走っているのでこちらの名称で引っ張ってこれないものかとも考えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/08/17 15:00
拙話
こんにちは くろちゃんです。 取扱説明書の無いY60は知らない事が沢山あります。別にどうでもいい事はいいのですが、サービスデーターは知っておきたい情報です。 Y60はエンジン始動時にインパネに沢山のインジゲーターがでて点滅したりピーピー鳴ったり忙しい目覚めでまるで中型以上のトラックのような感じですが、これらが一体何を示し訴えているのか判らないので「今日もお元気そうで!」という感じですね(笑)。J7#やJ4#時代は静かなもので、リ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/08/07 08:28
午睡
こんにちは くろちゃんです。 ちょっと昼抜けして、近くの川原で午睡でもしようかな・・・ 上流からの風が心地よくうつらつつら ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/07/30 15:53
空間
こんにちは くろちゃんです。Y60ハイルーフ・グランロードは外見のユニークさで賛否両論の極めてはっきりした車です。あのロンパッた離れ目の面構え、人間の人相学なら未熟な成長を示すものですが確かにY60は足回りはいいですが、ボディーは未成熟だ・・・ん〜なるほどと変な納得をしていますが、あばたもエクボで今となってはこの雰囲気がなんともと親バカ状態です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/29 09:37
実用域
こんにちは くろちゃんです。 最近蒸し暑い日が続きますね。エアコンをかけて、熱ダレしそうな炎天下を連休の渋滞の車の列を走るのはストレスが溜りますね。こんな時に再発進しようとした時にコンプレッサーが入ってしまいアクセル踏めども微速前進 では興ざめです。こんな時に限って人や荷物を満載だったら本当に疲れます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/07/23 13:58
違うもんですね〜
こんにちは くろちゃんです。 久しぶりのY60ネタです(笑)。 週末の夜中に趣味のショック交換をしました。どこかで見たことあるな?と思われた方いらっしゃるかと思いますが、そうです某オークションで落札したショックです。出品者には気の毒なぐらいの低値でしたが、物はいいものでした。誠実な対応に感謝しております。 このショックは単筒式ショックのドカルボンです。最も単筒式はドカルボン式と言うらしいですが、この形式といったらばやはりビルシュタインが有名ですね。Y60用はビルシュタインも廃版になり、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/07/21 14:53
まるでY60ですね
こんにちは くろちゃんです。 交差点で信号待ちの様子です。Y60の前にはK12マーチが右折待ちしていますが、 リアゲートのガラスの下のラインより上は先代K11マーチの面影がルーフにかけて強く残っております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/06/25 12:48
そろそろお世話になる季節
こんにちは くろちゃんです。 蒸し暑くなってきましたね。先週末は本当にもう梅雨明け?と言わんばかりの気温と夏空?でした。 y60は危なげなパワーウインドウの為にクーラーに手が伸びてしまいます。 H3年式なので当然オートエアコンではなくエアーミックスですがガチャガチャレバーで調節するタイプです。 気温が上がってくると広大な空間のGRハイルーフは冷えるのに時間がかかります。 Y60はクーラーの冷えは良いと効きますが私のはそうではないようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/06/24 09:47
対照的コンセプト
こんにちは くろちゃんです。 先日、偶然に最新コンセプトの自動車の横にy60がお邪魔する機会がありましたので記念撮影しました。 意味の無い比較ですが、ご参考までにどうぞ! この最新コンセプト乗用車である「トヨタiq」メーカーのHP.によると・・・コンセプトは ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/06/18 17:35
エンジンオイル
こんにちは くろちゃんです。 先日エンジンオイル交換したことをお話しましたが、その際に油圧計の変化はいかがでした?とコメントを頂きました。以前の状態はきちんと覚えていなかったのですが、確かに油圧系の指示位置が変わっている気はしていましたのでちょっと注意深く見てみました。   TD42はエレメントが2個あることが特徴の一つです。一つがバイパス用かそれとも直列か解かりませんが、エレメントの品番が同じことやエレメントマウントの雰囲気から直列のような気がします。 また、プレッシャースイッ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/16 17:56
オイル交換
こんにちは くろちゃんです。 昨日オイル交換しましたというか、お願いしました。 以前は自分でしていましたが、廃油処理のことや諸々考えるとお願いした方が都合がいいので一時期、○ートバックスでやっていましたが、待ち時間や他のお客様への威圧感を考えるとやはり自分のフィールドが落ち着きます。 そこでいつもの自動車修理工場にお願いすることにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/06/12 18:17
空を飛ぶディーゼルエンジン
こんにちは くろちゃんです。 昨日図書館でエンジン関係の本を物色していましたところディーゼルエンジンの本がありました。TD42に乗る者としてこの内燃機関がいかなるものか勉強してみようと思い紐解いてみました。  その中で第2次大戦中にナチスドイツにディーゼル機関を搭載した爆撃機があることを知り驚きました。その後ネットで検索していたら現在もディーゼル機関を持つ飛行機がDIAMOND AIR CRFT社から発売されているそうです。やはり航続距離が長いことが売りのようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/06/04 14:13
サーモ交換
こんにちは くろちゃんです。 昨日帰宅途中にちゃちゃっとサーも交換しました。 購入から2ヶ月ずっとこんな感じでした。y60は不思議とこの状態でも温かい風が出てくるのです。 それに甘えて放置してました。 しかしディーゼル車は熱効率が良い内燃機関ですから、水温の低下は効率=燃費に転化されるので、交換することにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/03 10:18
ファンカップリング
こんにちは くろちゃんです。 今回はも話題は以前にも度々登場した私のY60のファンカップリングのついてです。まず一番目の画像をご覧下さい。この図はランクルFJ62の3Fエンジンのウォーターポンプ周りの図です。TD42に係わらず縦置きエンジンの場合は基本的に同じ構造で,羽根とウォーターポンプの間に在るウニの様なものがカップリングです。エンジンのクランクプーリーから動力をファンベルトで伝達してウォータポンプを駆動して冷却水を循環させます。この際に冷却水温度・回転数に応じてファンの回転数を調... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/06/02 14:00
運転席
こんんちは くろちゃんです。 Y60に乗って「使いにくいなあ」と思った物の一つがパワーウインドウスイッチです。夜など何処に何があるか判らなく、「お疲れさま!」と言おうと思って思わず運転席の後を開け、慌ててウインドウロックしてしまったりと大忙しなってしまいます。新車を知らないので、明かりが無いのか切れているのかも判らずカンの勝負です。 せめて、ランクルのように列ごとに横に並べてあれば使いやすいのに・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/06/01 14:18
ルーフテント
                       画像はルーフテントメーカーZifer社のホームページから ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/31 16:22
ショックアブソーバーの角度・・・その2
こんにちは くろちゃんです。  前回に引き続き今回もショックアブソーバーの角度についての第二段で、耐久性にかかわるお話です。前回はリフト量による取り付け角度(クロスメンバー方向)が変わると「安定性にかかわる」ことをお話しましたが、今回は進行方向の取り付け角度が変わると「耐久性にかかわる」事を考えたいと思います。 最初の図を見てピンと来た方いますか?ハイではなんでしょうか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/30 11:02
ショックアブソーバーの角度
こんにちは くろちゃんです。突然ですが質問です。リジッドアクスル車をリフトアップしている方で、ショックアブソーバーの取り付け角度を気にした方いらっしゃいますか?ストローク量は気にされる方はほとんどでしょうが、取り付け角度は何かに干渉しない限り気にしないと思います。ちょっと今回「ショックアブソーバーの取り付け角度」を考えてみませんか? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/28 16:26
プラスチック製品
こんにちは くろちゃんです。 Y60を見て一番ビックリしたのがプラスチック製品の劣化でした。その中でも一番ビックリしたのが、クーリングファンの亀裂です。羽根自体は大丈夫なのですが、付け根の部分の円形に部分に亀裂か入っているのです。何箇所あるんだろう?10箇所以上はありますね。気持ち悪いので新品をオーダーしました。 5000円強 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/26 14:02
2970mm
こんにちはくろちゃんです。2970mmこの数字をみてピンとくる人はサファリロング乗りですね。それか先代のレクサスLS460乗りですね(笑)この数字はホイルベース、軸間距離です。サファリロングの軸間距離は四輪駆動車の中でも特に長い部類に属し、乗用車を含めてもこれより長い車種はそんなにありません。そこでテキトウにホイルベースを調べてみました。暇つぶしに見てみてください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/05/25 15:55
Y60の乗り味
こんにちは くろちゃんです 今日は「乗ってみないとわからない」です。「食わず嫌い」という言葉ありますが、サファリ特にY60はその言葉がぴったりの車かもしれません。 車は走れば何でもいいという向きもありますが、愛馬と言う様に私には大切な相棒です。人や物を安全に快適に目的地まで運ぶのが車の役目であり、その用途により種類の選択が行われます。更にその過程がいかなるものか、外観がどうかなど嗜好の要素も加わって特定の車種に絞り込まれるでしょうか。 さてY60ですが、この車は非常に外観の好き嫌い... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/21 12:40
ニッサンPatrol
Patrol ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/05/20 08:00
直六4.2Lディーゼルの二大雄TD42・1HZ
こんにちは くろちゃんです。 今回はサファリのTD42とランクルの1HZについてです。両者とも譲らぬNA直六4.2Lディーゼルの優れたパワーユニットで、20年もの長期に亘り世界中で働いています。前回はこの排気量に落ちつくまでを考えてみましたが、それが総合的に好適であったからこそロングセラー原動機となったのでしょう。両者とも同排気量・気筒数でありながら細部が違いそれぞれに個性があります。主な諸元を見てみましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/18 12:14
NA大排気量エンジンへの変化
こんにちは くろちゃんです。世界で活躍する4輪駆動車であるサファリ、ランクルには現在も古典的な直6NA4.2Lディーゼル(TD42、1HZ)がラインナップの一部に残されています。排気ガス対策のコモンレール式ディーゼルターボエンジンにメイン原動機の座を譲りつつも信頼性で残されているのでしょう。今までいろんな原動機を乗り継ぎましたが、その際に4.2L直6ディーゼルに行き着くまでの道のりを私なりに感じたことをお話したいと思います。 ランクルを何台か乗り継いできて2B→13BT→1HZ→1PZと振り返... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/16 09:30
やっぱりありました
こんにちは くろちゃんです。 昨日に続きATの話題です。ランクルのATはコースターと同じ系列の物が使われているとお話しましたが、ならばサファリとシビリアンはどうだと調べてみました。 ありましたよ。1995年の8月の2代目シビリアンW40系にTD42Tとの組み合わせでラインナップされたようです。その後W41系の3代目になってもTD42、TD42T、TB45EにATがラインナップさています。 1995年といえば平成7年ですから、サファリも後期型になった頃で、ATも丈夫になったという話の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/14 14:05
ランクルは無いけどサファリに有った!!
こんにちは くろちゃんです。 このタイトルはマイナー車オーナーのヒガミとも取れる悲しい叫びです。(笑)先日のタイヤの外径を考える際にオートマチックトランスミッション(以下AT)の事をお勉強してました。その際にあるATチューニングショップのメニューにサファリがあったのです。 RE4R03Aという型式らしく、セドリック、グロリア、シーマに使われているものと同じ様ですね。もちろん中身のクラッチの枚数とかは違うようですが。ちなみにランクルのはA440という型式でコースター等にも使われている物と同... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/05/13 10:19
-6オフセット
こんにちは くろちゃんです。 新緑が馨る、いい天気の日にY60の趣味のタイヤ交換?を行いました。 テーマの「-6」でピン!と来た方はランクル乗りでしょう。ブラッドレーVの6J 6穴のオフセットです。通常はJ7#ナロー若しくはJ4#でしか使用しない物好きなサイズです。 連休に山道をY60の低重心の安定性に気をよくして、TD42のトルクで重快に走っていたところ31x10.5R15のATタイヤが随分と減ってしまい、ランクル時代のブラッドレーVに235/85R16が組んであるのを思い出... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/12 17:09
フロントハブ
こんにちは。くろちゃんです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/08 12:36
今年の黄金週間
こんにちはくろちゃんです。 今年の黄金週間は長野県の伊那市の山中で執り行われた野営に参加してきました。 年々参加台数が増えてきていて今年は一体何台いたのだろうか?20台ぐらいいたかなあ。 もちろん古巣の集まりですから、「寄り目の出っ歯」さんがいっぱいでした。 一台だけy60と同じ「離れ目」がいましたが、yが付いてない60でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/07 19:34
y60の感想 先制パンチくらった・・・
こんちは。くろちゃんです。 昨日に続いてy60ネタです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2009/05/01 08:58
ランクルから乗り換えてしまいました
 こんにちは。今回は今の車「ニッサンサファリ」についてお話したいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/04/30 14:47

トップへ | みんなの「y60」ブログ

y60とのんびり y60のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる